花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

江戸東京たてもの園

2日は昼から少し仕事が入っていたので、午前中小金井の「江戸東京たてもの園」へ行って来ました。

2と3日は入園料が無料だったようです。
お正月のイベントは6、7日もやっているそうですよ!
1801055-09.jpg

早く到着したので、お正月のイベントはまだやっていませんでした。
あまり時間もないし、出勤着なのでしたので寒くて長く居られませんでした。

大和屋本店。乾物屋さんです。
1801055-01.jpg
当たり前のようにあったこのようなタバコ売り場はあまり見なくなりました。
1801055-02.jpg
今の人は鰹節を削る事はないかな。
そもそも鰹節削り器が売ってなくて、買う時は通販かかっぱ橋ぐらいかも。


仕立て屋。
1801055-03.jpg
出桁造りの町屋。
1801055-04.jpg
着物の時代は反物からなので仕立て屋さんが必須でしたが、今は着物を日常的には着ませんからね。
外の格子が障子に写り込んで美しいです。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 美術、博物館・展示会 | 14:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大佛次郎記念館

3日(金)、横浜の記事の続きです。

港の見える丘公園にある大佛次郎記念館の「大佛次郎と501匹の猫」を見てきました。
171107-12.jpg
「パリ燃ゆ」などの作家・大佛次郎氏は大の猫好きらしく、数々の猫コレクションを所有していました。
大佛次郎記念館生誕120年記念だそうです。

エントランスも猫ちゃん(^.^)
171107-11.jpg
一階のエントランスは撮影OKらしいです。

数人の方が来てましたが、思わず「ぷぷっ」と笑い声が聞こえてきました。
ユーモラスな作品で、猫好きは喜んでしまいます。

顔が真っ暗になってしまいました……。
171107-10.jpg
なので、港の見える丘公園へ行く途中で出会ったリアルニャンコ。
171107-02.jpg
真っ白できれいな猫さん。写真撮っていると近づいてきました。
飼い猫かしら?

せっかくなので港の見える丘公園のバラ。
171107-03.jpg
イギリス館の前。

≫ Read More

| 美術、博物館・展示会 | 08:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

江戸東京博物館 ジオラマ

せっかくの長期夏休みなので、大名屋敷建物を見に行って来ました。
170818-03.jpg
といっても、ジオラマです。

すでにお盆休みが終わっている会社も多いので、「江戸東京博物館」もすいているだろうと行ってみました。



「徳川将軍家へようこそ」「東海道五拾三次展」など面白い企画展示が常設展の料金で見れることもあり、随分お得でしたが、
レポはジオラマ特集にします。
170818-02.jpg
この風景、NHKのドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」でも使われてましたよね。
170818-01.jpg
日本橋の様子です。


いつもは混んでてジオラマはゆっくり見ることが出来ないのですが、今日は平日で人も少ないので、珍しく好きなポジションゲット出来ましたよ。
170818-12.jpg
精巧にできており、近くにある双眼鏡でのぞくと、かなりリアルな江戸の風景になります。

170818-05.jpg
野鳥観察のために購入した30倍ズームのコンデジが大活躍です。


一人ひとりの芸も細かくて、橋から身を乗り出している人もいたりして。
170818-07.jpg
船の女性見てんだな……(-_-;)

≫ Read More

| 美術、博物館・展示会 | 16:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深川江戸資料館

先日、江戸の三大祭の1つと言われている「深川八幡祭り」があり、ついでにこちらへ寄るつもりでした。
江戸の三大祭の1つと言われている「深川八幡祭り」は、今年は本祭りの年だったので、人出も活気もすごかったのですよ。
水掛神輿を見た時点で疲れてしまい、そのまま帰宅してしまいました。



最寄駅の「清澄白河」では「まめ助」にゃんがお出迎え。
170816-01.jpg
で、今日行ったら人少なッ!

以前来た時は混んでてゆっくり見れませんでしたが、今回はガイドとマンツーマンで贅沢に見学してきました。
170816-02.jpg

常設展は、ストーリー仕立てになってます。

行ったらまず必ずガイド見つけて解説聞いた方がいいです。
誰かに解説中だとしたら、混じって聞いて下さい。
まるで面白さが違います。
170816-04.jpg

私は江戸時代小説が大好きで、ここぞとばかり質問しまくりでした。
170816-03.jpg
以前はたまたま夏休みの前半だったこともあり混雑してましたが、通常の休日ならばそんなに混まないようです。
お祭りの日に来てたらまた混雑でしたね。今日で良かった(ホッ)


今回の目的は企画イベントで「深川お化け今昔 展」
170816-05.jpg
お化けや妖怪づくしです。

≫ Read More

| 美術、博物館・展示会 | 15:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武蔵嵐山 菅谷館跡

埼玉県の嵐山は渓谷が京都の「嵐山(あらしやま)」に似ていることから名付けられたようで、自然が豊かなところです。

昨日は、武蔵嵐山駅から徒歩15分ほどの嵐山史跡の博物館へ行ってきました。
博物館もあるのですが、博物館は以前行ったことがあるので、外の菅谷館跡だけ見てきました。
170724-009.jpg
170724-003.jpg

跡といってもほとんど残っておらず、見学には寂しいので、ヤマユリが開花する今にしました。
ヤマユリの名所でもあります。
170724-006.jpg
ちょうど一番の見ごろになっていたようです。
170724-007.jpg


こちらのヤマユリは一箇所に群生しているのではなく、ポツポツと離れて開花しているので、写真を撮っても何がなんだか分からず、あまり写真映えしません。
170724-005.jpg
斜面に多く見られました。

≫ Read More

| 美術、博物館・展示会 | 10:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT