花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世界らん展日本大賞2017

170216-01_201702141601382b9.jpg
東京ドームで開催中の「世界らん展日本大賞2017」のチケット貰ったので14日行って来ました。
170216-02_20170214160140d4b.jpg
通常閉館は5:30までで早くに終わるのですが、14日はバレンタインということで遅くまでやっているらしく、会社帰りに行く予定でしたが、仕事が早くに終わったので、昼間行ってこれました。
170216-03_20170214160141012.jpg
平日昼間だから、「まあ、ある程度ゆっくり見れるかな」と思っていたのですが、ものすごい人です。
コミケじゃあるまいし、なんでこんなに混んでいるの?!

いつも来る時は閉館間際に入るから空いていたのね。
170216-04_20170214160143a04.jpg
にしても、ブース詰め込み過ぎ!
人がいない間は広く見えるのだろうけど、蘭展は毎年混むのは分かっているのだから、展示物の間を開けないと人の流れが詰まってしまうの分かってるじゃん。
平日昼間なので、じいさん、ばあさんが多かったのですが、「狭くて流れが止まるよ」だの「通れない」などと文句があちこちで聞こえました。
スムーズに歩けず、車椅子や杖持っていらっしゃる方など気の毒でした。
170216-05_2017021416014436e.jpg
かわいいお花もあります。
ですが、ごちゃーっと詰め込んでいるのでなんだかよく分からないですね。
170216-06_20170214160146fa9.jpg
出来ればじっくり一つ一つのお花を見たいのですが、ゆっくり見れません。
170216-07_201702141601478b2.jpg
平日の昼間でこれってことは、休日はどうなっていたのだろう……。

≫ まだ続きがあるよー

スポンサーサイト

| | 09:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンシャインシティ世界のらん展2017

「サンシャインは花ざかり」シリーズ
170107-03.jpg
第56回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2017 ~温室がなくても蘭~
タイトル長いですけど、恒例のサンシャインのらん展です。入場タダです!

5日、午前中が空いたので朝一で行って来ましたが、10時過ぎても入場できず、珍しいこともあるものだなと思っていたところ、
170107-04.jpg
高円宮妃久子さまがおみえになってました。
一般客とご一緒に観覧なさるのですね。
すぐには気づかず、すぐ後ろをすれ違ってしまいました。

あんまりジロジロ見ても失礼なので、らん観賞に没頭します。
170107-01.jpg
前回はシンビがほとんどなかったので、今回入り口に結構あったので期待したのですが、シンビはこれだけ。
中はやはりパフィオやカトレアが多く目についたかな。
170107-05.jpg170107-06.jpg
ボタニカルアート
170107-02.jpg

時間があまり無くて急いで撮ったのでピンボケが多いわ。オートで撮ればよかった……(-_-;)
170107-07.jpg

こちらは今回の受賞作
170107-08.jpg

作品見てる人が少ないな、と思っていたら、半分近くがショップに。
170107-10.jpg
やはりマニアは買い付けが目的なのですね。
170107-11.jpg
なんて他人事のように見ていたら藤川さんブース「SPECIES NURSERY」が!
170107-09.jpg
原種ペラあるかしら?なんて人ごみから覗き込んだら「P. Pumctatum」があったので買いました。
昔はもう少し安かったのですが、多肉ブームなのかなかなかのお値段に値上がってました。
大切に育てなくては……。

以下作品
Angcm Crest Wood Tomorrow StarC Brabantie
「Angcm Crest Wood Tomorrow Star」、「C Brabantie」

≫ まだ続きがあるよー

| | 13:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

板橋 熱帯環境植物館

板橋区立 熱帯環境植物館で開催中の「らん・ラン・蘭展 2017」を見に行ってきました。
170103-02.jpg170103-03.jpg
近いのでしょっちゅう来てて、熱帯館の中はさらりと見学。
170103-01.jpg
ここ、ミニ水族館もあるのですが、来るたびに力が入っている感じで良くなってます。
メディアにも紹介されたことがあるので、子どもにはこの水族館人気のようです。

さて、お目当ての蘭展。
170103-04.jpg
展示物の中には販売されているものもありますので、あまり終盤だと見るのが少なくなってしまうので早目に行きました。
170103-06.jpg
170103-08.jpg
シンビは育てやすくていよね。
170103-09.jpg
蘭の購入目的に来られた方も何人かいて、どれにしようかいろいろ鉢を持ってはウロウロして迷っておられました。
これだけたくさんあるとどれ買おうか悩むよね(^.^)

このみコルマナラ ワイルドキャット
左「このみ」、右「コルマナラ ワイルドキャット」

≫ まだ続きがあるよー

| | 14:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンシャインの蘭展

160111-01.jpg
サンシャインシティで行われている「第55回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2016 -魅惑の出会い・蘭- 」へ行ってきました。
このイベント、年々タイトルが長くなってきているような気がします。
入場料は無料、今日最終日です。
160111-02.jpg
結果からいいますと、大好きなシンビジウムがありませんでした(T_T)
ショップも昨年はいろいろなジャンルのがあってゼラニウム購入したのですが、今年は蘭一色です。
相当マニア専門の蘭展になってました。
160111-03.jpg


160111-04.jpg160111-05.jpg

160111-07.jpg
こちらは受賞作。
160111-06.jpg
以下、ランの紹介。
きれいなお花というより、面白いのを中心に撮ってきました。

≫ まだ続きがあるよー

| | 17:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界らん展日本大賞2015

150220-13.jpg
仕事が早くに終わったので東京ドームで開催中の蘭展に行って来ました。
150220-09.jpg
150220-10.jpg
16時ちょっと過ぎに入場したので当日券でも1700円で入れました。
ほとんどの人が帰るところで、購入した蘭を持って水道橋駅へ向かう人でごった返してます。
ほぼ人の波の逆流です。
150220-07.jpg
一時間ほどしか見れませんでしたが、私はそれほど蘭にハマっていることでもなく、ただ、「きれいねー」程度の見学なので、ショップも寄らないのでそのぐらいが調度良いです。
150220-05.jpg
それにしてもすごいですねー。
蘭は花が咲くと一鉢でも存在感があるものですが、これだけ揃うとゴージャスを通り越して何だか現実味がありません。
ユートピアみたい。
150220-06.jpg

≫ まだ続きがあるよー

| | 20:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT