花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゼラニウム

小石川後楽園、花菖蒲はまだのようです。
170518-01.jpg
170518-02.jpg


さて、急いで帰って撮影したゼラ。
170518-03.jpg
デンチ。

ミルフィーユドローズ
170518-05.jpg
バラ咲きで人気。ちょっと今年は開花率が悪いです。これからかな?

シングルニューライフ
170518-06.jpg
何度も風で飛ばされて鉢からスッポ抜けてしまったからか、
まだ霜降り柄になりません。

スーザンペイン
170518-07.jpg
毎年期待を裏切らずにモサモサ花が開花してくれます。

≫ まだ続きがあるよー

スポンサーサイト

| ゼラニウム | 09:01 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベランダ

下書きと思って記載途中のをUPしてしまいました(ーー;)
なんかもう校正するのも面倒なので、主要項目だけ。

久々に園芸ネタ。我が家のお花です。
ここ数年の過酷な暑さと強風は、結果的に我が家のベランダではゼラニウムしか生き残れませんでした。

ピンクパンドラ
170512-04.jpg
これはデカくなりすぎ。10号鉢に植えてます。

クオリティ、モザイクピンクとレッド。
170512-06.jpg
クオリティは我が家と大変相性が良いようです。

スーザンペイン。これも我が家と相性が良いみたい。
170512-05.jpg

優和園芸さんの来夢(ライム)
170512-01.jpg

≫ まだ続きがあるよー

| ゼラニウム | 07:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の戦利品

pacとしかラベルがなかったので正式な品種名は分からないです。
170122-02.jpg
リリーにしてはピンクが濃いです。ロジーかな~?
ロジーって新しい品種なので、見比べた事ないんですよね。

こちら、300円で購入しました。
170122-01.jpg
ハムシー?
多肉は似たようなのが多いので分からないですが、300円はかなりお得ですよ!

最後にベランダからの夕暮れの富士山。
170122-03.jpg
冬場は富士山がよく見えるのですが、日が短いので明るい時間に帰宅するのは無理なんですよね~。

| ゼラニウム | 14:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼラニウム、とか

今日はベランダの様子です。

ウチは秋植え替えでおおよそ彼岸花が開花してきた時ごろに行います。
今年はちょうどお彼岸の9/20頃の連休中に行いました。
植え替える時に大分根を崩すので、枝も落とします。
その枝で作った挿し木なんですが、今年は成績が良いです。
161028-02.jpg
ダブルニューライフなんか5つ成功しました。挿し木が成功するのはいつも同じ品種。
↓は今咲いている親株ダブルニューライフ
161028-01.jpg

アーチンは春挿し木を成功したものの、親株が植え替えたら枯れてしまいました。
この品種はあまり根をいじるのは良くないみたい。
よけいな事しなきゃよかった。

↓はピンクのチューリップ咲き。
春に挿し木したものです。
161028-06.jpg
ピンクパンドラも今の家では環境があっているらしく成功率も高いです。
そのうちまとめて里親募集します。

ラベンダーやローズマリーが開花してます。
161028-07.jpg
161028-04.jpg

斑入りナツメグ、今年は夏越し成功しました。
161028-05.jpg

スーザンペイン。これもウチでは増える。
161028-03.jpg
一年中咲いてます。

| ゼラニウム | 07:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々にゼラニウム

ベランダのゼラニウムの様子です。
6月は空梅雨だったので「お、今年はいけそうじゃん」なんて思ってしいましたが、夏場後半に長雨で一気にカビて半数以上ダメになりました。
病気というより湿度によりカビが原因で、もしかすると根は生きていたのかもしれませんが、あまりに見た目が酷く、土にまでカビが生えてました。
なので新芽が出てもカビが移ってしまいそうなので思い切って処分しました。

生き残りのゼラニウムたちは今花を次々につけてます。

スーザンペイン。
161006-01.jpg

ニューダブルピンク
161006-02.jpg

クオリティ、モザイクレッド
161006-03.jpg

アーチン
161006-04.jpg
アーチンは昔は輸入苗だったので日本の環境になじまず大変弱かったのですが、現在販売されているのは日本の生産者さんが育てたものですので、扱いやすく耐性もあります。

チングスフォトローズ
161006-05.jpg

私は秋植え替えにしていますが、毎年彼岸花の開花を目安に行っています。
今年も彼岸花開花の時に植え替えをしたので、強剪定したものはお花は秋に望めませんが、葉は芽吹き始めているので一安心です。

昨年ゼラニウム専門のお店から土を通販で購入したのですが、ちょっと注文数が足りなかったようで、足りない分はホームセンターの土にしたんです。
そしたらホムセンター土のは今年の夏100%全滅です(T_T)
余ってもいいので、今年はゼラニウムの土を多めに注文しました。

異常気象なんて言ってても、毎年夏場おかしいし、異常が普通になってきてるじゃん。
これからずっとなんでしょうかね……(-_-;)

| ゼラニウム | 20:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT