花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幻になったゼラニウム

代休と合わせて連休にし、越前の水仙ツアーを申し込んでいましたが、最少催行人員足らずにキャンセルになってしまいました。
でも大雪らしく電車や道路も不通になっているようですし、実行されなくて幸いだったかな。

江の島のチューリップでも見に行こうかと思いまいましたが、寝過ごしてしまったのでゴロゴロします。



今日は、当時は当たり前のようにたくさんあったのに、いつの間にか消えてしまったゼラニウム特集です。

グリーンゴールド プチ ピエール
180113-10.jpg
斑が無いタイプは見かけますが、斑入りはここ数年見てません。
暑さで消滅してしまったのでしょうか?


ウェディングローヤル
180113-08.jpg
数年間通販では見かけてましたが、ある日突然いなくなりました。
ライム色の葉でコンパクトに仕上がるので、狭いベランダには最適な品種でした。


ソフトピンクダブル
180113-05.jpg
作っている生産者さんはいると思うのですが、ここ数年見てません。
これも暑さに弱く、コンパクト仕上がり、しかも成長が遅いので難しいのでしょうかね?


シュガーベイビの「姫桜
180113-06.jpg
毎年オザキでも売ってたし、今年は「いつでも買えるからいいや」なんて思っていたら、ある日消えてしまいました。
大変暑さに弱く、多分買ってもウチでは夏越し無理だな(-_-;)

≫ まだ続きがあるよー

スポンサーサイト

| ゼラニウム | 11:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地味ゼランダ

ゼラニウムのホームページを辞めてしまったので、こちらで時々ゼラニウムの近況をアップします。
花もなく地味ですが、現在のベランダの状況。
すべてゼラニウム中心で。(というか、ゼラニウムしか生き残らなかった)

バラ咲きエリア
左からアップルブロッサムの変わり咲き、赤のバラ咲き、ミルフィーユ。
180108-03.jpg
下段は挿し木のチビたち。


ミケーラと花が咲いているピンクパンドラ
180108-04.jpg
ピンクパンドラの親株は先祖がえりでチューリップ咲きにならなくなってしまったので処分しました。
これは子どもです。


マーブルグレイは秋剪定が遅く、葉が生えそろわないうちに寒くなってしまったので、夜間だけ室内に取り込んでます。
180108-05.jpg


左からダブルニューライフ、モザイクレッド、シングルニューライフ、レッドパンドラ。
下段アップルと斑入りのローズ。
180108-06.jpg
モザイクピンクは親株は消滅してしまいましたが、保険株の挿し木が順調で助かりました。
レッドとシングルニューライフは風前の灯火。
葉がモリモリしているように見えますが、根っこがほとんどありません。かなりヤバイです。

≫ まだ続きがあるよー

| ゼラニウム | 09:54 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼラニウム

さんざんな被害をまき散らしながら去った台風。
でもまた今度の土日に来そうなコト言ってますよ(T_T)

台風が去って片づけをして気づいたのですが、随分枯れていたり、また危なそうな感じのが目立ちました。
雨と日照不足で想定外でしたよ。

そんな中、スーザンペインが満開になってました。
171024-01.jpg

今年購入したホワイトアベー
171024-02.jpg

pacの品種不明のアイビー。
171024-04.jpg
pacはここ最近品種名のないラベルが多くて困ります。

ダブルニューライフとレッドパンドラ
171024-03.jpg
ダブルニューライフはいつも紹介してますが、これだけはいつも開花してるのよね。

| ゼラニウム | 21:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベランダの花

先月、通販でゼラニウムの土を買うついでに、いろんなゼラニウムを購入しました。

その中の一つ、ホワイトアベーが開花しました。
171015-02.jpg

昔買った「ダブルニューライフ」は例年開花してくれるし、挿し木も成功率が高いです。
我が家の環境にこの品種は合っているのかも。
171015-03.jpg
ゼラニウムには見えないので、よく「これ何の花?」と聞かれます。

pacの品種不明のアイビー
171015-04.jpg
pacゼラニウムは開花率が良く、私もpacのアイビーで欲しいものが多いのですが、ラベルが「pac」としか記載しておらず品種不明なのが多く、購入にためらってしまいます。

ミルフィーユドローズパット
171015-05.jpg
これ我が家では相性が良いようで、今の所枯れたことはないです。

挿し木は……、まぁ順調な感じ。
171015-06.jpg
でも親株が危ない品種の挿し木は全滅です。
挿し木が成功するのは、親株も元気で枯れないものばかりです。


先日八百屋でお花購入しました。
お買い得な苗物が多いので、買わなくてものぞいてます。
171015-01.jpg
小菊っぽいのと、大きなサントリナが100円!
5号ぐらいのローズマリーは300円。
暑さに弱いサントリナは夏に枯れてしまうので購入したことがありませんが、100円ならいいわ。


昨日与野のドイトで面白いの見つけました。
171015-07.jpg
ケーキの箱みたいだけど、土。
高野豆腐のように水につけると増えるので、置き場所に難儀する狭い部屋の私にはうってつけ。
とはいえ、これ、素材はヤシなのでどちらかといえばハンキングとか向きかな。

ベランダだと土の処理にいつも困ります。

| ゼラニウム | 05:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変わり咲き

「アップルブロッサム・カーネーション咲き」のゼラニウムなのですが、ずっとこんな咲き方になってます。
170919a-01.jpg
変わり咲きの「レンタイキ」もこんな感じですよね。

変わってて面白いので、このまま定着してくれるといいのだけど。

新しいゼラニウムも先日お迎えしました。



昨日は半分だけ秋の植え替えです。
今までプラ鉢を使い回ししてたのですが、あまり良くないようなので、今度から鉢も新調することにしました。
安いスリットにしよう(-_-;)

| ゼラニウム | 09:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT