花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「関東東海花の展覧会」のゼラニウム編

「関東東海花の展覧会」の続き。
言い忘れましたが、こちらのイベント無料で、どなたでも見学できます。

さてゼラニウム。
今回はほとんどがすでに店舗で見れるものが多かったですね~。
150131b-12.jpg
150131b-10.jpg
高松さんのはモザイク系が見れるかと思いましたが、残念ながら出品されてませんでした。
でも新品種のpacの「スパニッシュワインバーガンディ 」がありました。
150131b-07.jpg
ダークラインシリーズです。

そしてミニチェコ。
150131b-09.jpg
木村園芸さんです。

150131b-06.jpg
受賞ゼラはクオリティですね。

150131b-11.jpg

これは実生かな。
150131b-02.jpg
見ていたお客さんが「すごいね、うちにあるゼラニウムとぜんぜん違うね」と話してました。

≫ まだ続きがあるよー

スポンサーサイト

| ゼラニウム | 13:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第64回 関東東海花の展覧会

サンシャインでは毎年時期「サンシャインシティは花ざかり」という企画でお花のイベントがめじろおしです。
昨年は蘭展に行き、今年は「関東東海花の展覧会」に行ってみました。
150131a-13.jpg
勿論お目当てはゼラニウムですが、今は花のない時期ですので、いろいろ紹介してネタひっぱります。
写真が多いので小さくしてますが、クリックすると大きな画像で見れます。
150131a-01.jpg
150131a-02.jpg150131a-03.jpg

「日本の新しい花」というコーナーにあったお花なのですが、新品種なのかしら?
150131a-08.jpg150131a-09.jpg

≫ まだ続きがあるよー

| 美術、博物館・展示会 | 13:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四葉稲荷

板橋の四葉稲荷神社。
かなり古いようで、なかなか神秘的であります。
150128-04.jpg
正確には分からないようですが、おおよそ元亀年間(1500年代)ごろに創建されていたようと記載されてました。
150128-01.jpg
150128-02.jpg
150128-03.jpg
お正月に撮ったものなんですがね、写真見ていて初めて気付きました。
150128-05.jpg
150128-06.jpg
このお稲荷さん、子持ちじゃん!
かわいいです(*^_^*)

| 神社仏閣・建物・街 | 21:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石井実生園のロウバイ

150127-04.jpg
大宮の「石井実生園」。
こちらはハナミズキが有名なのですが、今はロウバイの季節。
ちょうど「ロウバイまつり」をしており見ごろでした。
150127-01.jpg150127-02.jpg
石井実生園はお花の生産者さんですので、カテゴリは園芸店にしました。
150127-03.jpg150127-06.jpg

150127-05.jpg
いろいろな品種がありましたが、違いがあまり分かりませんでした。
150127-07.jpg
よい香りで、切花を買ってきたら部屋の中が甘い香りでいっぱいになりましたよ~(*^_^*)

| | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虎耳状斑

ズーラシアの続き。今回は猫のみです。
といっても、ネコ科の動物はジッとしてくれず、
150125-07.jpg150125-04.jpg
アムールヒョウの…残像(常に動いている)、オセロットの…残像(ガラス反射しすぎ)。
150125-06.jpg
やっと動きを止めたツシマヤマネコをシャッターチャンスとらえたものの、これではただの猫のようにしか写ってない(-_-;)
150125-03.jpg150125-02.jpg
ウンピョウなんか近くにいた子供に教えて貰うまで、どこにいたのかさえ分からず。
ウンピョウは雲形の形の独特な毛柄が特徴なのに、見えないよ。
猫は寒いの苦手だからね。
150125-08.jpg
 インドライオンは丸くなってました。

さて、今回2時間近くかけてまでズーラシアへ行った目的はスマトラトラの子どもたち。
150125-09.jpg
出てきました~O(≧▽≦)O
お母さんと一緒です。

≫ まだ続きがあるよー

| モフモフ | 17:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ズーラシア

150124-12.jpg
よこはま動物園ズーラシアは今ベビーラッシュということで、片道2時間以上かかりますが(うちからだと乗り継ぎが多いのよ)、頑張って行って来ました。
ズーラシアはゾーンによってオブジェや舎、植栽などアトラクションのように作りが凝っていて、大人にも楽しめます。
150124-10.jpg150124-11.jpg
150124-01.jpg
 リアルなオブジェは
 大人が喜ぶ

チンパンジーも生まれたばかり。なんともおちゃめです。
150124-07.jpg
寒いので室内ですね。
今の時期は寒さに苦手な動物は展示されなかったり、時間を午後からにしているようです。
残念ながらオカピの赤ちゃんは時間的に見れませんでした。
でもバードショーは見れました~(^o^)
150124-08.jpg
ぎゃーっ!! こっち来たー
150124-14.jpg
昔、熱海でトンビに襲われ、髪の毛むしられた経験があるので、ちょっとこれは怖い。

「何してるんだろう?」と見てるとガラスにくっつくように寄ってきてジッとこっちを見る。
向こうも「何してるんだろう?」と思って人間を見てるのかも。
150124-02.jpg
150124-05.jpg150124-06.jpg
ここの動物園の子たちは好奇心旺盛で人懐っこい子が多いですね~。
150124-09.jpg
ミニヤギのピグミーゴートも人懐っこい。名前呼んだら、トコトコこっちに寄ってきた。
足短くてかわいい(*^_^*)これで大人なんだよ。

ちょー珍らしい動物、セスジキノボリカンガルーの写真が撮れました!
150124-03.jpg
150124-04.jpg
セスジキノボリカンガルーは日本ではズーラシアでしか見れないって聞いたような。

マレーバクの飼育さんのトークが見れました。
150124-13.jpg
実は私、いつもタイミング悪くてマレーバクの写真って撮れなかったのよね。
こんなかわいい仕草のバクが撮れて良かったっス!

次回は本命、ネコ科。

| モフモフ | 21:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼラニウム

珍しくゼラニウムネタです。

かなり久々にゼラニウムを楽天から購入しました。
ピンクパンドラとミニチェコ。
二つは違う店で購入したのですが、いろいろあって「もう通販で購入するのを辞めようかしら」と心が折れそうでしたが、やっと届いてみるとやはり嬉しいものでまた「欲しい」と思ってしまいます。

昔はゼラニウム収集をしていましたが、今生活環境も大分変ってゼラニウムをたくさん育てられなくなってしまってます。
(早い話、今の家はベランダが狭い)
ゼラニウムコレクターはやはり珍しい品種をどうしても欲しいと気持ちはよく分かるので、そうしたコレクターの人に行くように楽天で見つけてもすぐには購入せず、数日置いてから購入ボタンを押すようにしています。
ミニチェコって珍しいと思うのですが、これ残っていたんですよね(-_-;)
マニアはもうすでに持っているのかしら?
150118-02.jpg
ピンクパンドラは以前お友達に貰って育てた経験があるのですが、オレンジに比べてやや弱い部分があります。
大苗で購入出来てよかったです。
枯れたらもう手に入らないような気がするので、春に挿し木で増やそうかと思います。
150118-01.jpg
どちらも同じラベルだったので、木村園芸さんのセレクションかも。

広いベランダさえあれば、また以前のようにゼラニウム集められるんだけどなぁ……。
ゼラニウム、手間もかからないし、お値段もお手頃なので、おすすめですよ~。

| ゼラニウム | 14:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

江の島、サムエル・コッキング苑

150113-01.jpg
江の島は遠いし混むので今年は行くのを辞めようと思ってましたが、
鎌倉在住の友人が来月から海外赴任になってしばらく会えなくなると聞き、一緒に遊びに行きました。
150113-02.jpg
この時期は正月ムードで、三連休は人出がすごいです。
なので私たちは9時着の早朝に行きました。
まだお店も開いてないので人は少なめですが、お昼近くなると参道はもう身動きとれないほどの芋洗い状態でした。

サムエル・コッキング苑のウインターチューリップです。
150113-03.jpg
冬のチューリップは球根を冷やして開花に合わせて取り出して植え付ける特別な技法です。
昨年は開花が遅れましたが、今年はうまいこと正月と三連休に開花してくれました。
150113-04.jpg150113-05.jpg
150113-06.jpg150113-07.jpg

150113-08.jpg
150113-09.jpg
150113-10.jpg150113-11.jpg
「1dayパス」を使いました。
「サムエル・コッキング苑」「シーキャンドル(展望灯台)」「岩屋」の入園料の他、エスカーも使えます。
150113-12.jpg
展望台からの富士山。
年取ると富士山ばかり撮ってます。

こちらは岩屋。
150113-13.jpg
岩屋に来るには戻る時に心臓破りの階段が待ち受けているので、前半はエスカーを使って体力温存しておいた方がいいです。
岩屋近くから片瀬江の島までの遊覧船も出ているので、帰りの階段を上るのを嫌な方は船を使うと良いですね。

観光センターが駅前にあるので、行く前に寄ってみると分かりやすいと思います。
地図もおいてあるよ。

| チューリップ | 08:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オサギ

通販で珍種ゼラが次々に販売されているのを見て、「もしかしてオザキにも」と思って行って来ましたが、ゼラニウムはほとんど入ってませんでした。
昨日行ったケーヨーD2の方がシビルシリーズのゼラニウムがたくさん入ってました。

↓D2のシビル。高いけど、入荷したてなので質が良いので毎年楽しみにしてます。
(注:後ろの値札は上段のものでゼラニウムの値段ではありません)
トミーとリリーを購入しました。
DSCN6650.jpg
≪ケーヨーD2のゼラニウム≫

以下、オザキフラワーパーク。
ゼラニウムは昨年入荷のがほとんどですね。
新しく入荷していたものは一般的なもので、もの珍しいものはありませんでした。
とりあえず優待セールの特典で苗貰って、猫エサだけ購入して帰ってきました。
150112-02.jpg
150112-03.jpg
150112-04.jpg
150112-05.jpg
150112-06.jpg
ゼラニウム入荷はまだ先だね。
昔はオザキに行けば珍種ゼラが手に入るという時代があったけど、最近はちょっとスカを食らわせられてます。
私が行くタイミングが悪いだけかもしれないけど。
珍しいゼラ狙うなら通販が確実だと思います。

↓ゼラ他の植物。

≫ まだ続きがあるよー

| 園芸店 | 11:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くりはま「花の国」

昨日の水仙ロードはトンネルを抜けた後、ペリー通りに行くコースが妥当ですが、今回私は「花の国」へ寄ってみました。
はっきり言ってこの時期何もないですよ。
でも“この時期ならでは”のちょっと楽しみにしていることがあるの。
150111-01.jpg
今回は第二駐車場からの入園。この施設は無料ですよ。
150111-02.jpg
150111-03.jpg
こちらの水仙はまだこれからのようです。
150111-04.jpg
坂道が多いです。けっこうキツイ。

さて、ハーブ園にはお目当てのアイスチューリップが……
ない!il||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ
今年はないようですil||li(つд-。)il||li
(追記:後に知ったのですが、1月下旬ぐらいからで2月以降が見ごろのようです)

仕方ないので何もないハーブ園をぶらぶら。
150111-05.jpg
温室のグレープリーフゼラニウム。この品種、巨大化します。
150111-06.jpg
ジャスミンの良い香~。
150111-07.jpg150111-08.jpg
ラベンダー。デンタータは都内でも一年中咲いてます(^_^;)
150111-09.jpg
ハーブの足湯があるんだけど、ズボンの下にタイツまで履いてたので全て脱がなきゃならない。
それじゃ足湯じゃなくてお風呂だよ (-_-;)ムリ

そしてもう一つのお目当てのローズマリー。
ここでは、この時期花を咲かせます。
150111-10.jpg
蕾いっぱい、開花もしてます(^o^)
こりゃ期待きますよ。

( ゚д゚) ・・・あれ?
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?
150111-11.jpg
∑( ̄[] ̄;)! 剪定されてます!
なんで花の時期の前に伐採するの!!!
ローズマリーって売っている時はほとんど開花していないから、ここで開花したのを見て品種の見比べしようと思っていたのに。

かなりショックを受けましたが、予定より早く椿がたくさん開花してくれていて、とりあえず救われました。
150111-12.jpg
数奇屋侘助。

150111-13.jpg
初瀬山。

150111-14.jpg
この斑入り葉の椿ももうすぐ開花しそうです。

この時期、「花と国」は「花のない国」となります。

| ハーブ | 19:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野比海岸の”水仙ロード”

150110-10.jpg
野比海岸の京急線「YRP野比」から「京急久里浜」駅まで、”水仙ロード”と呼ばれています。
「水仙の会」の方々が植え付けと管理をされ、毎年この時期水仙のお花が楽しむことができます。

駅名にアルファベットだなんて、、最初聞いた時はビックリです。
150110-12.jpg150110-13.jpg
おお、これが「おんべ焼き・どんと焼き」ですね。まだ準備中でした。明日ですな。
150110-14.jpg
12月中旬にはかなり咲いていたようですから、もしかしてもう終わってしまったのかも……と心配していましたが、
150110-15.jpg
歩き進むとたくさん咲いていました。
150110-01.jpg150110-02.jpg
海を見ながらなので、まったく疲れません。
150110-06.jpg
「久里浜医療センター」のあたりが水仙の花が最も多いようです。
150110-03.jpg
この医療センターはアルコール依存症のクリニック。
150110-04.jpg
150110-05.jpg

いつもお酒ガブ飲みしている私にはちょっとドキドキ感のある通りです。

ここは一番眺めが良い場所。
この先はトンネルがあり、そこで水仙ロードは終了します。
150110-07.jpg
150110-08.jpg
150110-09.jpg
お正月太りが気になる方は、美しい景色をみながらウォーキングなどいかがでしょう。

↓以下地図。

≫ まだ続きがあるよー

| 水仙 | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上野東照宮のぼたん苑

150104-05.jpg

動物園の帰りに冬牡丹を見に行って来ました。
150104-14.jpg
上野東照宮のぼたん苑は元日から開園していたそうです。
150104-15.jpg
菰の傘のようなものは、霜よけの藁囲い。
150104-03.jpg
150104-09.jpg
昨年は開花が遅れましたが、本来この時期が見ごろを向かえます。
150104-02.jpg150104-04.jpg

≫ まだ続きがあるよー

| 牡丹・芍薬・藤 | 23:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上野動物園

さて、正月の動物園巡り。
第二弾は上野動物園。
混雑していましたが、ゴールデンウィークよりはマシです。
この動物園はガラス越しから見るようになっているものが多く(ガラスが汚れていて)動物がよく見えない事が多いので、上野動物園はほとんど来ません。
本当に久しぶりです。
150103-12.jpg150103-13.jpg
150103-01.jpg
とりあえず、上野といえばパンダ。
パンダよりこの人ごみの方がおもしろいです。
みんなニコニコしています(^o^)

150103-05.jpg
近すぎて子どもが大泣き。

150103-04.jpg
トラとハイタッチするおばさん。

150103-02.jpg 雄叫びあげる鷲

上野動物園はお土産屋さんが充実しています。
150103-06.jpg150103-07.jpg

≫ まだ続きがあるよー

| モフモフ | 20:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多摩動物公園

今年は急きょ実家に帰らなくてもよくなり、お正月が丸々空いてしまいましたので、動物園巡りをしようとしました。
予定では今日は埼玉の「子ども動物自然公園」行こうとしてましたが、我が家の前から出てる東武東上線へのバスが正月ダイヤで恐ろしく本数が少なくなっていたので止めました。
せめて休日ダイヤで動いてくれよ~(TOT)

で、行き慣れている多摩動物公園にしましたが、今年初ということもあり、園長さんのご挨拶から始まりました。
150102-01.jpg
こういうライオンを見ると「三越」を思い浮かべる人は私と同じ世代ですな。
150102-14.jpg
で、本物のライオンといえば、朝市で雄叫びをあげながらの勇ましく外に出たものの、あまりの寒さにすぐに「中へ入れてくれ」と扉をひっかく。
150102-05.jpg
でもライオンだからそれがスゴイのよ。鉄の扉をガリガリする音は遠く離れた所まで響きます。
ライオンはやはり百獣の王です。

そして相変わらずサービス精神旺盛なチーターたち。
150102-02.jpg
今回サーバルの写真撮れました(^o^)
150102-03.jpg150102-04.jpg

友人にお正月イベントの「浜離宮恩賜庭園」の「放鷹術の実演」を見に行こうと誘われたけど、以前行った時、人が多くてよく見えなかったこともあり、今回はお断りしました。
150102-06.jpg150102-07.jpg
でもいいの。こっちの方がいろんな猛禽類がよく見えるから。

≫ まだ続きがあるよー

| モフモフ | 18:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年!

新春のお喜びを申し上げます
141231-05.jpg
新しい年が幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
 平成27年元旦

*自宅から撮影しました。

| 未分類 | 01:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |