花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京成バラ園

140721-17.jpg
京成ばら園が夏バラが見ごろというので、春に大阪から東京へ転勤してきた友人Mちゃんと行ってきました。
Mちゃんはベランダだけどロザリアンで東京への引っ越しの際にバラ苗は運べないと運送会社に言われ、泣く泣く全て処分したそう。
こっちに来てバラ苗を買いたいと常々言っており、ちょうど三連休中は京成バラ園ではバラ苗のセール中だったので、誘ったところ、「旦那も連れてっていい?(荷物持ちに)」ということで今回は三人で行きました。
*画像多めなので、プレビューを小さくしてる画像が多いですが、クリックで大きな画像がみれます。
140721-18.jpg
Mちゃん夫婦としては、バラ苗購入が目的で「どうせ今の時期はバラなんて咲いてないだろう」と思っていたらしく、この風景を見た時「なんやー、これ! ○×※△~」と夫婦そろって叫びました。
電車の中では標準語だったのですが、ここにきてから関西弁丸出しで、最後の方は興奮して何言っているのか分かりませんでした。
140721-19.jpg140721-03.jpg
140721-16.jpg140721-12.jpg
私は何度も来ているので見慣れているけど、確かにバラマニアが見たら興奮するよね。

また、バラシーズンには見られない夏の風景も同時に楽しめます。西洋リンゴのメルポール(左写真)や、大好きなローズマリーやエキナセア、ベルガモットなどのハーブのお花も見れました。
といってもバラにしか興味がないMちゃん夫婦はこの間も一心不乱にバラ写真撮りまくってました(^_^;)
140721-05.jpg140721-14.jpg
あ、こんなところにトマトが……と思ったら、ハマナスのローズヒップでした。
私はバラの花は「好き」だけでマニアではないので、こんなトンチンカンなこと言っては叱られてばかりです。
140721-06.jpg

大好きなバビロンシリーズ。
ラルサバビロンにしてはやけにピンク色しているなと思ったら、こちらはこの秋発売予定の新品種「プリンセスバビロン」
140721-08.jpg


自然風庭園の雑木林でお弁当タイム。川のせせらぎと時折聞こえる「ホーホケキョ」にウトウト……。
140721-07.jpg
旦那さんと私が眠りかけるとMちゃんが「寝るな」起こす。10時開園と同時に入り、二時間も歩き通しで、まだ回る気らしい……(-_-;)

修景バラは私でも育てられそうだけど、横張りで大きくなるのよね。
140721-01.jpg140721-02.jpg
140721-10.jpg140721-20.jpg
ミミエデン(左)とアメジストバビロン(右)。バビロン多いけど個人的に好きだから……。
140721-04.jpg140721-11.jpg
ここに来て、既に3時間経過。
晴れてきて、ロザリアン夫婦はさらにスパークしてます。
疲れたよー(T_T)
140721-15.jpg140721-16.jpg
サマーウィンド
140721-13.jpg
結局、この後さらに数時間、その後にまたガーデンセンターに1時間ほどねばり、当初の予告通り旦那さんは大量の鉢を持たされ(配送にしてやれよ)、電車で帰路につきます。
本日、ばら園だけなのに万歩計みると13km歩いたようです。
足ガクガク。
140721-09.jpg
この時期は入場料がシーブンオフなので300円と格安な上、人もほとんどいないのでゆっくり見ることができて、穴場ですよ。
スポンサーサイト

| 京成バラ園 | 19:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT