花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国営武蔵丘陵森林公園

埼玉の森林公園へ西口エリア中心に行って来ました。
写真が多くなってしまうので、二日にかけてご紹介します。
まずは今見ごろの所から。

コリウス。ここは春はチューリップ、秋はコリウスが植栽されます。
14n0817-01.jpg
14n0817-02.jpg

キツネノカミソリの群生。
都市緑化植物園とハーブガーデン入り口の道を進んだ沼近くにあります。
矢印の立札が出てますので、それにそって行けば大丈夫です。
14n0817-03.jpg14n0817-04.jpg
うっ蒼とした暗い木陰の下なので写真では分かりにくいと思いますが、状況として、天の川のようにオレンジの花がズラッと奥まで続いているのですよ。

今年からの企画、ヒマワリ畑。
花木園の奥にあります。
誘導する風車に沿っていけば見つかります。
14n0817-05.jpg14n0817-06.jpg
牛島や座間のような綺麗に整列されているヒマワリ畑とは違い、「なんと言うか……」という感じです。
畑の中の無造作なヒマワリ群生というイメージ。
武蔵丘陵の森林公園なんだからこれが正しいのかもしれない……と思うことにします。
14n0817-07.jpg
地形的には「φ」な形。
畑の真ん中一本の道と畑をぐるっと囲む周囲の道のみ。
14n0817-08.jpg
14n0817-10.jpg←↑近くから見れるのは真ん中の道からのみでした。
望遠が利くカメラでよかった。

14n0817-09.jpg
道案内誘導用の花の形の風車、風でくるくる回るのがとってもラブリー。
入り口の売店にこれ売ってたんだけど、バスの時間があまりなくて購入出来なかったんだよね。
欲しかったな。


「都市緑化植物園」のエリアから右手の「カエデ園」通り過ぎて「水生植物池」へと行きます。
オニバスの花が目当てでしたが、一輪しか咲いていませんでした。
14n0817-11.jpg
14n0817-12.jpg
ガガブタ。綺麗なフリンジの花なのに、すごい名前です。
14n0817-13.jpg
トチカガミ。
14n0817-14.jpg
一番大好きなエリア「紅黄葉樹園」。
14n0817-15.jpg
行った当日にちょうどチラシが切れて無かったので、HPの「花と自然」のページでダウンロードできるチラシをプリントアウトして持って行くと分かりやすいです。

明日は森林公園内のお花メインで紹介します。
スポンサーサイト

| 武蔵丘陵森林公園 | 14:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT