花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東武動物公園

13日、幸手に行った帰りにちょっとだけ「東武動物公園」寄ってみました。
150618-01.jpg
お昼ごろですが、チケット売り場には誰もいない……。
中には結構人がいたので、お昼頃からの来園者は少ないのかな?

動物園までは入園ゲートから動物園入り口近くまでは20分ぐらいかかりましたよ。
戻る時はもう歩くの嫌で園内機関車乗って東ゲートまで戻りました。
しかし、この機関車、400円(T_T)。

バクさん。
バクはとても優しい顔してるし、いつ見ても穏やかな様子しか見たことがないのですが、野生もそうなのかしら?
150618-02.jpg
自然界ではバクが凶暴になることもあるのかな?

カピバラさん。
150618-03.jpg

シカ?さん。
150618-04.jpg
この子は人なつっこくて、本当はいけないのかもしれませんが、つい撫でてしまいました。
立ち去ろうとすると顔を柵からだして「もっと撫でてよ~」とアピールして、とってもかわいい。

あら親子づれ。
150618-05.jpg
モフモフの赤ちゃん。

さて、今回の目的はホワイトタイガー。


赤ちゃんが生まれたのよね~。
150618-06.jpg
150618-07.jpg
かわいい(*^_^*)

この子はお父さん。
150618-08.jpg
足が悪いようでビッコ引いてます。
ホワイトタイガーはベンガルトラの白変種ということと、希少でどうしても血が濃くなってしまうことから、先天性の奇形が出る場合が多く、この子は足に症状が出ているようです。
子トラたちも足に膝蓋骨内方脱臼の症状が現れたようですが、今のところ自然治癒になるか手術になるかと経過観察されているようです。
スコテッシュのような血統書付の猫も結構こうした症状が現れることがありますね。
この日は子トラたちのお兄ちゃんのスカイ君はお休みでした。

ライオンたち。
150618-09.jpg
実はちょうどエサやりタイムにかぶってしまって、ほとんど見ることができませんでした。
動物園の目玉が少ないので、どうしても人が一カ所に固まって見えづらいです(T_T)

チーターもちょっと暑さで息切れしてます。
150618-10.jpg
ヒョウに至っては奥で寝てて背中しか見えず、何だかよく分からない写真なのでアップしません。
ライオンやホワイトタイガー舎はとてもゴージャスですが、ヒョウやチーターは昔ながらの檻、ここでも格差社会。

猫科は「キャットワールド」エリアにいます。
昔「キャットワールド」にはカラカル、ウンピョウ、ユキショウやクロヒョウもいた。
そうそうピューマやジャガーもいったっけ。
今はこれだけ。
今回たまたま近くに来たし、ホワイトタイガー赤ちゃんが生まれたから寄りましたが、私は遊園地の乗り物には乗りませんので、これだけに入園料1700円はさすがにちょっと高くて簡単には足を運べないなぁ。

東武動物園はなんだか昭和のままだな……。
スポンサーサイト

| モフモフ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT