花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水元公園

150809-15.jpg
水元公園はその名の通り水に囲まれた広い公園で、今の時期は水生植物が見ごろだろうと行ってみました。
とはいえ、これはちょっと極端に多過ぎ。
150809-10.jpg 
 こちらの写真は
 昨年晩秋に行った時

水が見えません。
150809-09.jpg
サギも水草の上に立ってます。
150809-16.jpg

公園の奥というか、もうほぼ端の方にある水産試験場跡の先には水生植物があり、今回オニバスが目当て。
150809-12.jpg
今年はかなり多くの花が咲いてます。
150809-11.jpg
なかなか育成が難しく、雨が多すぎると増水してすぐにダメになるそうです。
また、オニバスは一年草なので、秋に種を採取後、枯れた葉は全て取り除く作業をします。
大変なことです。

水産試験場跡付近には「金魚展示場」があり、おもしろい金魚を見ることができます。
150809-14.jpg
涼しげで、今のような暑い時期にはピッタリ。

そして今度は反対側の端を目指して歩いて行きます。
150809-18.jpg
暑くて誰もいません……。
反対側の端っこにも水生植物のエリアがありますが、こちらはハスがメイン。
150809-02.jpg
行けども行けどもハス。
150809-01.jpg150809-03.jpg
長ーい距離をハスを横眼に散歩するのも良いですね。
花のピーク時ならきっとすごく幻想的かも。
来年は早起きして7月下旬に花を見に来たいです。


いろんな木の実もあったよ。
150809-05.jpg150809-06.jpg
150809-08.jpg150809-07.jpg
あ、最後のはセミの抜け殻だった。

シダレエンジュも満開。
150809-04.jpg
暑いのにところどころ花が咲いているようです。
150809-13.jpg
150809-17.jpg

秋になれば紅葉がきれいで、その時になるとまた人出も多くなってきます。
今ならすいている公園を楽しめますよ。
水辺なので風が吹くととても涼しいです。
スポンサーサイト

| 海・山・公園・ウォーキング | 16:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT