花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館で開催中の「画鬼・暁斎—KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」へ行って来ました。
150829-17.jpg
暁斎の化け猫も、今時の若い人には、
pic_001.jpg
右男性「なんてかわいいの」左男性「かわいすぎてダメ!萌え死ぬ」と言っているように見えるらしい…(-_-;)

さて、三菱一号館美術館といえばコンドルの作品。
150829-09.jpg
150829-10.jpg

建物内の写真はOKということで、窓や階段などの写真を撮りました。
コンドルは暁斎に弟子入りして絵を学んだそうです。
150829-04.jpg150829-03.jpg
まるでここだけイギリスのようですね。
150829-07.jpg
150829-08.jpg


150829-01.jpg
こちらは玄関
150829-05.jpg
150829-06.jpg
コンドル制作の設計図なども展示されていました。
150829-12.jpg150829-11.jpg
150829-13.jpg

過去のコンドルのレポ
「旧古河庭園」
「旧岩崎邸庭園」

すぐ近くには重要文化財の『明治生命館』があります。
150829-14.jpg
150829-15.jpg
150829-16.jpg
一般公開されている場所もあるので、建物に興味がある方は楽しめますよ。
スポンサーサイト

| 美術、博物館・展示会 | 14:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはようございます

はじめまして。

私もこの展覧会に行ったのですが、開催間もない時でしたので、とても混んでました。
建物の中は写真OKだったのですね。
階段や手すりなど素敵だったので撮りたかったです。

今度何かの美術展に時に・・・とは言ってもなかなか趣味に合った展示会を開催してくれるか・・・・

東京駅から行ったら構内で迷ってしまいました。
東京駅もコンドルさんでしたっけ?

| むべ | 2015/09/04 09:42 | URL | ≫ EDIT

Re: むべさんへ

はじめまして。

おそらく夏休み中は混むかなと思いまして、私はギリギリに行きました。
空いてするということではありませんでしたが、そこそこちゃんと見れましたよ。

通常重要文化財は内観は撮影できない所が多いので私もダメ元で聞いてみましたら、美術品は勿論ダメですが、建物の扉や階段などは構いませんとおっしゃっていたました。
美術館のレストラン「Café 1894」は普通に入れます。
そこは復元ですがかなり当時のを再現されている内観です。
この辺りに来る機会があれば、ランチに行かれてみてはいかがでしょう。

東京駅は、案内の看板を見ながら進まないと必ず迷います。
まず京葉線(ディズニーランド行く線)の方面へ向かってみてください。
一番分かりやすいのは日比谷から皇居の出口に出るのが分かりやすいですよ。

東京駅はコンドルのお弟子さんですね。
都内でコンドルの作品を見れるは「ニコライ堂」もありますが、以前会社がすぐ近くで見慣れていたので、多分行かないかも(-_-;)
あと五反田あたりにどっかの大学がコンドルの作品と思いますが、たしか一般公開が限られていたのか、行ったことはないです。
コンドルの作品で一番のおすすめは「旧岩崎邸庭園」かな。
都民の日はタダで入れますよ。

| takafumi | 2015/09/06 08:49 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT