花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

舎人公園

15日(日)、行った順番が逆からの紹介になってしまいましたが、朝イチで舎人ライナーで「舎人公園」駅まで行きました。
舎人は(とねり)って読むんですよ。

この周辺は難しい漢字ではないのですが読み方がちょっと迷ってしまう地名が多いですね。
隣の駅は谷在家(やざいけ)と読むらしいです。

地図の確認のときに「皿沼」という地名を「血沼(ちぬま)という名前なんですか?金田一耕助に出てきそうなすごい土地名ですね」と言ったら、
「血沼じゃねぇよ!皿沼(さらぬま)だよ」と笑われました。
まぁ、これは読み間違えではなく、見間違えなんですがね。

さらに、この舎人ライナーって電車もちょっと変わってます。
車内の座席や駅も変わっているし、壁もない高架上を走っているので銀河鉄道999のようです。

さて、舎人公園ですが、雨で人がほとんどいません。
151117-02.jpg
雨なので人は少ないですが、舎人公園はスポーツ施設やドックラン、バーベキュー広場もあるので、普段は多くの人で賑わいます。
今は紅葉も始まって散歩にも良いですね。
151117-01.jpg
まるで外国の公園のようにオシャレで、写真を撮ると本当に絵になります。
散歩させている大きな白いワンコがまた調度いいタイミングで写真に入ってくれました。
151117-03.jpg
151117-04.jpg
雨でなければ、この木々の隙間をぬって歩くのなんてステキ。
151117-05.jpg
水辺の公園なので、釣りしている人も多いですね。
151117-06.jpg
151117-07.jpg
何にしても雨ではちょっと辛い。

「江北北部緑道公園」と合わせた地図です。↓


1マークが江北北部緑道公園で、この緑色の縦のライン全部が十月桜の場所。
私は舎人公園から下のピンクのマークまで歩きました。
map151116-2.jpg
ピンクの所から都市農業公園へのバスが出てます。
赤羽行で「鹿浜五丁目」で降りるつもりでしたが、ボサッと待っていたら「鹿浜都市農業公園」行のバスがちょうど来たのでそれに乗って行きました。
このバスだと都市農業公園の門の前まで行ってくれます。
どうやら 西新井駅から出ているバスも同じバス停に停まるようで、ラッキーでした。
スポンサーサイト

| 紅葉 | 21:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT