花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンデルセン公園

151128-01.jpg
この時期はモミジやイチョウを見に行くのですが、今年は紅葉がいまいちなので、急きょ予定を変更してアンデルセン公園にしました。
すごいです、どこを見てもお花畑。
151128-20.jpg
151128-21.jpg
アンデルセン公園は冬のチューリップ、「アイスチューリップ」が有名なのですが、毎年お正月後の1月ぐらいなんですね。
「この時期もあるのか~」と思ったらどうやら今年は暖かくて早く咲いてしまったそうです。
1月にはすでに見ごろ過ぎになっているかも……と記載してました(^_^;)
151128-02.jpg151128-03.jpg
なので、この時期にしては珍しくとても華やかな園内になってます。
151128-04.jpg151128-05.jpg
アンデルセン公園の見どころはデンマークのヨーロッパ風の建物。
151128-06.jpg
151128-10.jpg
船橋のこのアンデルセン公園は辺鄙な場所で、電車やバスだととにかく大変です。
来るにはかなり起動力が必要ですが、本場のデンマークに行くよりはずっと近いと思うようにして来てます。


151128-09.jpg
紅葉とチューリップは予定より早くに開花してしまった今年ならでは。
本来のアイスチューリップの見ごろだとこのコラボは見れません。
151128-07.jpg
道なりにチューリップの鉢植えもあちこちに。
151128-11.jpg
そして今回の目玉はやはり「パンジー・ビオラ」の展示。
330種の「パンジー・ビオラ」が鉢植えとして永遠と道なりに続いてます。
151128-14.jpg
あくまでも、この品種提示されている鉢植えだけで330です。
つまりそれ以外にも下のように大量にあちこちにあるのですよ。
151128-08.jpg
151128-12.jpg
このあたりは「M&Bフローラ」さん。

場所が変わって風車近くのビオラは動物シリーズのミニビオラ。
151128-23.jpg
151128-22.jpg
動物シリーズって、見元さんの以外にもあるのかな?
ものすごく品種がたくさんあってビックリ。
この園は親子連れがほとんどなので、ビオラやパンジーは「綺麗ね~」という感じでサラッと見てしまう方がほとんどでしたが、ガーデニングが趣味で、毎年お庭にどのピンジーやビオラにしようかと迷う人にはとてもオススメ。
品種名もあるので、実物のお花を見て園芸店や通販で購入するのもいいよね。

他にもお花はたくさんあるよ。
151128-13.jpg
151128-17.jpg
151128-18.jpg
そして勿論紅葉もいい感じです。
151128-16.jpg

いつも混むけど、早くに行くとすいていてゆっくり見れるかもしれません。
151128-19.jpg


アンデルセン-過去記事
2015.07.29
2015.04.12
スポンサーサイト

| チューリップ | 19:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT