花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こども動物自然公園

「こども動物自然公園」の紅葉はこんなにきれいです!
151206-18.jpg
151206-16.jpg

二頭の仔ウシがじゃれてます。
あまりにかわいくて思わず変な声を出したりしました。
151206-12.jpg

すぐとなりの「物見山」もあります。
なので動物と一緒に紅葉も楽しめます。
151206-01.jpg

猛獣などはいないのですが、動物を触れそうなほどに近く観れます。
151206-15.jpg
しかも放し飼いの動物も多くいます。

紅葉見物しながら散策していると放し飼いのマーラに出会えたりしますよ。
151206-17.jpg
マーラ
この写真は柵の中の子たち。
先月子どもを産んだらしいのですが、放し飼いなのでどこにいるのか分かりません。

実際こんなふうに触れる場所もあるのですよ。
151206-10.jpg
大好きなマヌルネコ。
上野動物園では豪華でお金のかかった建物で美術品並みのガラス張りにいるマヌルネコですが、ここでは小屋のような所にいます。
しかもちょっと外へ出たりできるようになってたり(柵はあります)。
151206-11.jpg
頭の上も自由に行ききできるので、ときどきオシッコひっかれられることもあります。
今日は私の頭の上でガリガリ爪とぎしてました(^_^;)

ワラビーはなぜ整列しているんだい?
151206-03.jpg

カンガルー舎は人が囲いの中に入るようになっているので、足元近くにいたりするのですが、敷地内にはこのような休憩できる小屋もあります。
151206-05.jpg
以前来た時、たまたま雨が降ってきたのでこの中に避難したら、カンガルーたちも小屋の中にぞろぞろ入ってきました。
人間は私しかいなくて、ポツンと座っている周りはカンガルーに囲まれ、まるで女性専用車両に一人だけ男の人が入ってしまったような気まずさがありました。
でもちょっと嬉しいサプライズですね。


驚きました!コアラが動いてます!
151206-06.jpg
しかも地面に下りてました。
コアラって外敵に襲われるの避けるため、めったに地面に下りないのに!
151206-07.jpg
こちらは子連れですよ!
ガラス張りのすぐ目の前まで来てくれて、もう大人も子供もみんな大興奮でした。

コアラの展示もこちら相当変わってるんです。
今は寒いのでガラス張りの中なのですが、暖かい季節が良い時期は外に出すのです。
またそれが触れそうなぐらい近くて目の前にいるの。
もうビックリです。

この中のどこかにシカやカモシカが放し飼いにされてます。
151206-20.jpg
幸いエサの時間らしく、足元にいてくれました。
151206-21.jpg

友人がカメラのレンズを取り換えようと座ったのですが、あわてて「そこ座っちゃダメ」とフェンスから突き放しました。
151206-02.jpg
さっきまでは何もいなかったのに、気づいたらカモシカが近づいてきて後ろからちょっかい出そうとしてます。
近い!近い!

カピバラの赤ちゃん。
151206-04.jpg
カピバラ温泉もあるのですが、3時ごろからなので見れませんでした。

工事中でずっとみれなかったキツネザルの展示がはじまってました。
151206-19.jpg151206-09.jpg
午前中はアカエリマキキツネザル、午後はワオキツネザルの交代制です。
年賀状用に一緒に写真とってみてはいかがですか~。

151206-13.jpg
もしかしてこのシマウマたちちょっと太りぎみ?

キリン親子。
151206-14.jpg
紅葉と……。

こども動物自然公園は先月がベビーラッシュで、ちょっとみんな大きくなってしまいました。
ここは連休時などはハンパないほど混雑になり、道路も動きません。
でも、すいている時は土日でも本当にガラガラ。
両極端です。
151206-08.jpg
電車の方は高坂駅で降りて、鳩山ニュータウン行きバスで10分程度。近いです。
でも本数は20分程度の間隔。
帰りは出入口に時刻表がはってあるので、それに合わせて園の外に出るといいかも。
スポンサーサイト

| モフモフ | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT