花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

城ケ島 動物たち

160117-06.jpg
三浦半島の先っちょにある城ヶ島では、今水仙が見ごろを向かえているというので行ってみました。
画像多いので2回に分けてUPします。

城ヶ島にはまず動物がけっこういるので、冬には以前にも何度か来ていましたが、水仙の時期は悪天候の時以外に来たは初めてで、三崎口からのバスは都内の通勤ラッシュ並に混雑しておりビックリしました。
160117-22.jpg
ほとんどの方が城ヶ島公園の最寄バス停「白秋碑」の所で下車したのに、公園内に入るとなぜか人に出会うのが少なく、いったい皆どこへ行ったのかしら?と不思議に思います。

とりあえず、城ヶ島の動物たち。
160117-17.jpg
城ヶ島公園には猫ちゃんがいっぱい。
猫を撮るために訪れる人も多いせいか、とても人馴れして気軽にさわらせてもらえます。
160117-21.jpg

このニャンコは公園内をずっとついて来てました。
160117-20.jpg
かわいいです(*^_^*)

毛がみんなピカピカしています。
今は島は水仙で繁忙期で、たくさん人が訪れるため、お客さんからエサ貰って可愛がられているのでしょう。
160117-04.jpg

160117-24.jpg
猫さんもお兄さんに心を許してます。


160117-07.jpg
三浦半島は暖かいのでまったり日向ぼっこしてます。

このあたり、トンビがたくさんいます。
160117-05.jpg
この写真は城ヶ島公園ですが、島へ行くには「三浦港」のバス停も通り過ぎます。
三崎水産物地方卸売市場(みさき魚市場)近くには一般の方でも気軽に購入できる産直センター「うらり」があり、新鮮なお魚に出会えるのでいつもは寄りますが、今は水仙の時期でラッシュですので素通り。
なのでバスの車窓から外を見ると「あらカモメの大群」と思ったのですが、なんか大きいのです。
遠近法の見間違えでもなく、本当に大きいトンビが何十羽群れてます。
こんなに早くに来たことがなかったので初めて見てビックリしました。
どうやら港に着く船を当てにしているようで、朝来ると見れるようです。
猛禽類大好きなので、今度はこれ目当てで見に来ようかしら……。

尾羽で梶を取っているんだろうね。

160117-02.jpg
頭すれすれで飛んでくれるので、なんかちょっと嬉しい。
160118-24.jpg
でもぼんやりしていると弁当を奪われるから注意してね。
視力いいです。

水仙の無い時期に行くと「何しに来たの?」と地元の人に聞かれますが、海もきれいで精神的にリフレッシュできますし、野鳥も見れるのが楽しみです。
あまりに長いこと海をぼんやり見てたら自殺する人と勘違いされたことから、一眼レフ持って「いかにも観光客」風をよそおってます。

明日はメインの水仙です。
スポンサーサイト

| モフモフ | 08:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT