花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こども動物自然公園

埼玉のこども動物自然公園ではベビーラッシュとニュースでやっていたのを見て、GWの激混を避けていそいで行ってきました。
160426-01.jpg
160426-02.jpg
ウシの子供。
ウシの子は子どもはちょっと苦手なようですが、一家族が去った後、呼んだらこっち来て「なでて」とせがんできました。
触っちゃダメと看板には書いてあったのですが、少しだけ優しくそっと撫でると喜んでました。

ズーラシアから来たヤブイヌ。
以前来た時はまだ引っ越して間もない頃で落ち着きがなかったのですが、今はすっかり落ち着いたようで、人の姿を見るとこっちに来てくれました。
160426-03.jpg
160426-04.jpg
ズーラシアの動物たちは人懐っこいので、埼玉に来ても「人間大好き!」な嬉しい面を見せてくれます。
しかもズーラシアと違ってすごく近くで見れますよ!

プレリーさんの、にょび~。
160426-05.jpg
こども動物自然公園は、手を伸ばせば動物に届きそうな近くで見れます。

この近くにはマーラがいて、3月下旬に子供が生まれたらしいのですが、ケージの中の子たちは奥~の方にいてよく見れず、放し飼いの子に至ってはとっとと飯食ってどっかに行ってしまい、見れず終いでした。残念!

パンパステンジクネズミ。
160426-06.jpg
体の小さい子がいますが、この子もまだ子供ですよね?

この動物園の見どころは、やはり自然が多く、山の中のような森林浴ができること。
160426-08.jpg
ここはシカとカモシカのエリアですが、まるで自然の中に動物がいるように感じられ、そんな所が他の動物園とは一味違う見どころの一つでもあります。
160426-07.jpg
とても広いので良い運動にもなりますよ。

もう一つの見どころは、ここのコアラ、季節が良いと外に展示することがあるのですよ!
今回行った時は朝豪雨だったので室内展示でしたが、これから外の気温が良いと触れそうなほどに近くでコアラが見れます。
室内展示でしたが、面白いもの見れました。
160426-09.jpg
コアラが地面を右往左往にずっと走り回ってます(゜ロ゜)

こちらはもしかすると親子かな。
160426-10.jpg
以前来た時に見たコアラの子供が大きくなったものの、まだお母さんにベッタリとか?
ネットのブログとかで紹介してくれると嬉しいんだけど……。

こちらはカンガルーの親子。他にも子連れがいました。
160426-11.jpg
まだお子様は袋に収納仕様。
160426-12.jpg
こちらの動物園はエリアによってはケージの中に人が入るので身近に動物と接することが出来ます。
疲れて(敷地広いのよ)その辺にしゃがんでちょっと休憩してたら、突然後ろからカンンガルーが背へキックしてきたので前のめりに転んでしまい、後ろから来た家族にバカ笑いされました。
元々カンガルーも警戒心が強い動物ですので自ら人に近づくことはないのですが、こちらはとても人馴れしてる子たちが多いです。
そうしたハプニングも動物好きには嬉しいですね。

こちらはワラビーのエリア。
160426-13.jpg
お姉さんと一緒にカピパラ見てます(^_^;)
冬場はカビバラ温泉楽しめますよ。


こちらも人がケージの中に入る鳥のエリア。
ハワイガンの子供ですよ~。
160426-15.jpg
大分大きくなったものの、まだ毛がポワポワで、お母さんについて回ってます(*^_^*)

ワオキツネザルの赤ちゃん。
160426-14.jpg
パパとママの間にいるのですが、分かりますか?
160426-23.jpg

こちらはアルパカの赤ちゃん。
160426-16.jpg
お母さんは茶色ですが、赤ちゃんは真っ白。

また、生まれ間もないヤギの赤ちゃん
160426-17.jpg
この子は少し前に今年生まれた子。
160426-19.jpg
お母さんと一緒にケージにいました。

真ん中の二頭の羊も今年生まれた子なのですが、なかなか上を向いてくれません。
毛玉のような写真しか撮れませんでした。
160426-18.jpg
ずっと寄り添っている大人のヒツジもいたのですが、この子たちのお母さんかな?
その子も人馴れしてて、覗き込んでいると顔を出して「なでで」とせがんできました。
撫でると「もっと、もっと」というように要求してきてそれはもう可愛くて……。
ふれ合いができるコーナーは癒されまくりですよ。大人でもおすすめ。

あ、ヘビまでふれ合えるんだ……。ハンドバックと同じ手触り。
160426-20.jpg
ヘビって気持ち悪いとか悪者扱いされてますが、顔は可愛らしいのですよ。
名前呼ぶと分かるのかな?
そういえばミニブタもいるのですが、飼育員さんが「トン!」と呼ぶとずっと後ついて歩いていたのが、それはもう可愛らしくて。

で、テレビニュースにも出てたキリンの赤ちゃん
160426-21.jpg
↑の子ではなく、産まれたばかりの子は↓でフェンスの中で隔離されてました。
たぶん↑の子も体が小さいので子どもかなと思うのですが……実際どうなんでしょう???
160426-22.jpg
キリンは生まれた時が大きいので、どれが赤ちゃんなのか分かりづらいです。

ちなみにGWは激混になり、駐車場入る行列がズラリと並びます。
バスや電車などの公共の交通手段を利用された方が良いですよ。
スポンサーサイト

| モフモフ | 10:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT