花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

谷津バラ園

160515-01.jpg
昔は毎年この時期に京成バラ園に行ってましたが、ガーデニングブームとともに混雑と入場料もお高めということで、ここ数年は谷津バラ園へ行くのが恒例になってます。
160515-03.jpg
今日は友人も私も電車間違えずにつつがなく辿り着いた「谷津バラ園」ですが、満開です。
いや、もう「満開」という言葉ではいい表せないほどに、激満開です!
160515-13.jpg
これでもかっ!というぐらい、隙間なく開花してます。
160515-12.jpg
私何度もバラ園はいろいろ行っていますが、ここまで全開にピーク時って初めて見たかも。
急に暑くなったから、遅咲きも早咲きも一気に全部咲いてしいました…という感じでしょうか。
160515-08.jpg
160515-14.jpg

若干蕾が残っている品種もあります。
160515-11.jpg
でも全体的に、全て開花してしまってます…という雰囲気です。


160515-06.jpg
昔はそれほど人も多くはなかったのですが、今日は開園の時間には行列が出来ていました。
やはり大人370円という激安のお値段も魅力の一つ。
65才以上のシニアの方は身分証を必ず持って行ってください。180円で入れます。
160515-09.jpg

以前、この場所のバラは背丈ほどに大きくなってお花が見えにくかったのですが、今はこのように見下ろすようになってます。
160515-10.jpg
新しく植え替えたのかと思い根本を確認したら枝はものすごく太かったです。
以前の高木をここまで切り詰めてもお花が咲くのですね。

160515-15.jpg
こちら、炎天下なんです。日陰で休める場所がとても少ないです。
160515-07.jpg
予定ではもっと長い時間滞在する予定でしたが、友人が暑さで具合が悪くなってしまい、急いで駅まで戻りました。
暑さ対策して行った方が良いです。

160515-04.jpg
これだけの花、散った花びら掃除するのも大変そうだな~。

バラ園なので申し訳程度にしか他のお花はありませんが、ニオイバンマツリもド満開で、なんか良く分からない生垣も白い花がたわわについてました。
160515-02.jpg
もうね、お花の出血大サービスです。

友人はバラが大好きで自身も育てているので、この状況に喜んでいましたが、私はどちらかというといろんなお花の中にバラがある方が好みだな。
160515-05.jpg
昨日の三陽メディアフラワーミュージアムのようないろんなお花が混じっている「ガーデン」が落ち着きます。

開花状況は……うーん、どうだろう。今が絶頂。
通常なら「遅咲きがこれから開花」とか言えるのですが、来週末まで持つかどうかどうも判断しきれないわ。
160515-16.jpg
できるだけ早目に行ってください。
スポンサーサイト

| 谷津バラ園 | 17:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT