花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

武蔵丘陵森林公園 2

28(土)に行った森林公園レポ、続きです。
160530-02.jpg
今回はヤマボウシと、このハーブ園が目当て。
本来なら6月に入った頃がハーブは見ごろになるのですが、連日の暑さのため、モリモリ育ってました。
160530-06.jpg
まだバラやフレンチ系のラベンダーも残っていて、とても美しいです。
160530-01.jpg
160530-05.jpg

ミルクシスル
160530-04.jpg

160530-03.jpg


「ハーブ展」を行ってました。
160530-16.jpg
この日はガイトイベントもあり、テーマがハーブとヤマボウシで、とても参加したかったのですが、ガイド所要時間が1時間ほどかかるらしく、私はバスと電車乗り継いで来てますので帰りがちょっと困難になるので断念しました。
参加したかったな~。
160530-15.jpg160530-13.jpg
160530-14.jpg
ピンク花のナツメグに釘づけになりました。

こうして活けたハーブも素敵ですね。
160530-12.jpg
ハーブ園近くのトイレにも小さな小瓶にハーブの切り花が活けてあるんですよ。

コモンセージの花は終わってしまいましたが、これから開花するハーブが蕾をたくさんつけていました。
160530-18.jpg
こちらのフレンチももうすぐ終わりですが、これからはイングリッシュ系のラベンダーが開花します。
ラベンダーの花と同色で同化してますが、手前にベルガモットがあります。
160530-17.jpg
エキナセアももう開花してましたよ。

ボーダー花壇も次々に開花し始めてます。
160530-10.jpg
随分距離があるボーダー花壇だなと前々から感じており、改めてホームページ確認したら、長さ約300m、面積約2,320m2もあるんですって。
花が見頃の時、炎天下なのがちょっと辛い。
160530-07.jpg
160530-08.jpg
160530-11.jpg
こちらのピークは6月頃だと思います。

160530-09.jpg
昨年はちょっとお花関係がコケてしまった節がありましたが、今年はお花の見どころがとても多く、いつ行っても満足させるような植栽が工夫されてます。

今のお花が終わっても次のお花の見どころがあってまた行きたいですね。
スポンサーサイト

| 武蔵丘陵森林公園 | 08:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT