花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オザキフラワーパーク

3日(日)はこの近くに来る用事があったので、少し覗いてみました。
160904-03.jpg
イングリッシュガーデンに似合いそうなサルビアのネモローサ。
宿根草なので関東圏では地植えでも平気ですね。

ゼラ系はラベンダーラスとナツメグ、夏に入荷したらしいセンテット。
160904-04.jpg160904-05.jpg
モミジ葉のが入り始めました。これは「さくら乙女」

ユーパトリューム、ピンク・フロスト
ユーパトリュームピンクフロスト
フジバカマですが、これは斑入りです。写真写りが悪いので申し訳ありませんが、葉といい、花といい、実に美しいんですよ。

斑入りのルブス「クラッシックホワイト」。
ルブス・クラッシックホワイト
以前はあまり興味なかったのですが、うっTさんのブログで紹介されていて、「珍しいんだ」と思い、ちょっと写真撮ってみました。
レア植物がいつも置いてあるオザキに行き慣れてしまうと、珍しい品種があまり珍しいと感じなくなってしまう所が怖いです。

私としてはハーブを少し購入したいのでちょっとそっちを物色。
ミントブッシュ斑入り
斑入りのミントブッシュが最近入荷したようです。
実はうちは強烈な西日で、これ以前焼死させてしまったので、今回は見送りました。

タイムを購入しようかなと思ったのですが……。
160904-08.jpg
あまりに品種が多すぎて結局悩み過ぎて買ってこなかった。
買いにくる前にある程度購入品種を吟味しておいた方が良かったかな。
贅沢な悩みです。

左のレモンバーベナですが、霜に弱くて一年草と書いてあるところもありますが、雪が降る秩父の薬香草園では地植えで、冬は丸坊主ですが春には芽吹いているようです。
160904-07.jpg
冬に上部が枯れても春に芽吹いてくる可能性があるので、それまで捨てるのは待ってみて。

レモングラスは大きくなるのよね(-_-;)
160904-01.jpg
鉢植えだと一年中植え替えしている感じでした。
これは寒さ弱いので冬室内置きね。

クレマチスも結構入ってましたよ。
160904-06.jpg

秋の一年草の草花が入ってましたが、全体的にはまだ夏の様子です。
あと1、2週間後ぐらいから秋物の苗が入荷してくるんじゃないかなと思われます。

時間がなくて室内と多肉のチェックはしてきませんでした。
スポンサーサイト

| 園芸店 | 09:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT