花といつまでも…

お出かけレポ。たまにゼラニウムなどの園芸。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

多摩動物公園

晴れ女の友人と一緒に多摩動物公園へ行って来ました。
161126-16.jpg
今日は晴れましたが、おとといの雪は多摩地方では相当の量だったようで、結構残ってます。
161126-17.jpg161126-18.jpg
サーバルは雪に大興奮。

キリンは一列に食事中
161126-20.jpg
161126-19.jpg
子どももいます。

雪の後も寒い日が続いていますが、意外にも動物は結構活動的です。
むしろ夏場の方が苦手なのかも。

モウコノウマはイライラしているのか、それとも遊んでいるのか、咥えたボール激しく振り回し、叩きつけ、挙句に蹴り入れてました。
161126-21.jpg
木を囲っている丸太の柵がありますよね。
それ少しずれてますが、蹴りを入れてずれてしまったんです。
「馬に蹴られて死んでしまえ」と言うように、ウマの蹴りは殺人的。

マレーバクの子どもは生まれた時はウリ坊ですが、あっという間に親と同じ模様になりました。
161126-13.jpg
でもまだ小さい子なので、お母さんにべったり。

こちらは子どもをおぶってます(^.^)
161126-06.jpg

オランウータンのスカイウォーク
「お母さん、待って~」と子どもが追いかける。
161126-09.jpg
木々の紅葉も綺麗ですね。


多摩動物公園は周囲は木々に囲まれているため、秋は動物だけでなく紅葉も楽しめます。
161126-11.jpg
161126-10.jpg

今日はイベントも目白押しでした。
「アフリカフェア」
161126-01.jpg
日本人にはあまり馴染のない国々。
どういう国なのかほとんどの方が知らないのではないでしょうか。
161126-02.jpg161126-03.jpg
ルワンダはニュースで聞きますよね。
明日までやっているそうです。

防災のイベントもやってました。
161126-15.jpg

アジアでタスマニアデビルが見れるのは多摩動物公園だけということで楽しみにしてたのですが、ほとんど見れませんでした。
なのでパネルだけ
161126-08.jpg
夜行性だから仕方ないよね(-_-;)

でもオーストラリアのかわいい動物は他にもいっぱいいるよ。
161126-05.jpg161126-07.jpg
ワラビーかわいい(*^_^*)抱き着きたいね。

ヤギのメスはかわいい。でもオスはちょっと怖いかな。
161126-14.jpg
このエリアにはモルモットがいて、先着順で触れるのですが、ヤギはどうなのかしらね。
埼玉の「こども動物自然公園」では順番関係なしに、かなり自由にヤギはお触りできるんだけど……。

大好きな猛禽類
161126-04.jpg
綺麗な羽です。
上空には「ピーヒョロヒョロ」という声がしきりに聞こえていたので、トンビかな。
自然が豊かなので、野生の猛禽類も多いみたい。

紅葉見物も兼ねているので、普段は通らない雑木林の方も通ってみました。
トキやタンチョウがいるコースです。
161126-12.jpg
どこからか「ホーホー」と言う声が聞こえてきました。ワシミミズクが起きてます。
この辺りは人もあまり来なくて鬱蒼とした木々に囲まれているので、動物たちも自然の中にいるようです。

動物園は大人でも楽しいものです。



スポンサーサイト

| モフモフ | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT