花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

萩の洞昌院

長瀞「秋の七草寺めぐり」の最後ご紹介するお寺さんは洞昌院です。
一番最初に行きました。

近道をしようとしたら、ちょっと迷いました。
でも行く途中どこも萩の花が満開なので、それはまたそれでいいよね…と言い訳します。
170912-01.jpg
参道も萩の花でいっぱい。
170912-13.jpg

本堂。
170912-03.jpg
法事でしょうか? 檀家さんがいらしてます。
170912-02.jpg
お寺さんの邪魔にならないよう、そっと見学します。


赤い萩はこれから開花するようで、開花率はこの時点でまだ30%ぐらいかな。
170912-04.jpg
赤萩は今度の3連休が見ごろになりそうな予感です。

ツアーの人たちは大抵この本堂周辺見てお終いのようです。

でも萩寺のメインはこの裏の小高い墓地
170912-09.jpg
写真の白萩と赤萩の向こうの道から入ります。
看板があるので初めての方でも分かると思います。


急な傾斜。
170912-06.jpg
雨上がりだと滑るし、かかとの高いサンダルなんかでは危ないような気もする道ですが、一面萩におおわれ、本当に見事です。

10日(日)現在では白萩が見ごろを迎えていました。
170912-05.jpg
萩寺で「すげー」と一番感動したのは八王子の「長福寺」ですが、ここもそこに匹敵するほど感動的の萩山です。
山に囲まれた霊園というのが、おごそかで、感慨深い味わいなのでしょう。
170912-07.jpg
お彼岸のお墓参りにくる方々をご先祖が喜んでいるようにも見えます。

他の七草は終わりごろのが多かったですが、萩寺は今度の週末に一番の見ごろを迎えそうな気がします(あまでも私的予想)。

萩に溺れる彼岸花。
170912-10.jpg
でも10日の時点では彼岸花はまだほとんど未開花。

170912-11.jpg
彼岸花も次の週末には見ごろになるのではないでしょうか。

170912-12.jpg

今回七草寺ハイキングをしていて一番辛かったのが、トイレ。
トイレあるお寺さんもありましたが、かなり旧式で、若い女性は「どうしようかな」とちょっと躊躇してしまうかも。
真性寺は中のトイレを貸してくれるような張り紙がありましたが、団体さん来訪で入れませんでした。
コンビニはあるのですが、「トイレ貸して下さい」は、さすがにねぇ……。
今回行った中で、気兼ねなく入れたトイレは、駅と「たかさご橋」近くの「弁財天」の所だけかも。


あとマイクロバスで来るツアーが多いのに驚きました。
友人とは鎌倉の七草寺巡りにしようか悩んだのですが、「人が来ないところでゆっくりと」という目論見が見事に外れてしまいました。
でも観光客が増えれば、トイレ問題もいずれ解決するかな?
皆さん、たくさんお金落としてください(笑)




最後はパンフレットなどで一番多く使われるアングルから。
170912-08.jpg

スポンサーサイト

| 彼岸花・萩 | 06:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT