花といつまでも…

お出かけレポとゼラニウムなどの園芸。自分用の備忘録ですので相互リンクやSNSはおこなっていません。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こども動物自然公園

激混み、入園に大行列でした(>_<)


埼玉県のこども動物自然公園は普段はわりとすいていて、楽々見れるのですが、GWと秋の連休は激混みになります。
並んでいる時も皆さん「こんなに混んでいるの初めて」なんて言ってました。

さて、今年はベビーがたくさん誕生しましたよ。
9月25日生まれのウシ。
171009-01.jpg


5月に生まれたマヌルはもうこんなに大きくなりましたが、子どもらしくすばやく動いてばかりでなかなか撮れません。
171009-02.jpg
大人になると繁殖のために他の動物園へ旅立ってしまうので、たくさんいる今が見るチャンスですよ。



後から生まれたプーズーはガラス張りの展示室でしたが、ちょっとガラス反射がひどかったので、外の展示の子。
171009-03.jpg
最初に生まれた子はすっかり大人になっているので、もうどの子か分かりません……。


お花畑に放し飼いのマーラがいましたが、モタモタとカメラを構えていたら逃げられてしまいました。
171009-04.jpg
ここは自然がいっぱいで散策するのも楽しいね。
171009-05.jpg


カモシカの赤ちゃん。
171009-06.jpg
大人は雄叫びをあげて、ドカドカ足元を頭突きしてきて怖かったです。

コアラは屋外展示。
171009-07.jpg
季節が良い時期だけ屋外にいることがありますが、ここは本当に近くで見れるので子どもだけでなく大人も興奮してます。



4月に生まれたアカエリマキキツネザルはもう大きくなってどれが今年生まれた子かわかりません。
金網が……(T_T)
171009-08.jpg
アカエリマキキツネザル、園内放送にいつも反応してます(^_^;)

フラミンゴの子どもはもう少しするときれいなピンク色になるね。
171009-09.jpg
追いかけていたら横に木が……。
動物写真撮るのって難しい。


フンボルトペンギン、今年生まれた子にもみえるけど。
171009-11.jpg
まだ子どもなのかしら?

ヒメマーラの赤ちゃん。9月下旬に生まれたばかり。
171009-10.jpg
もともと小さいヒメマーラですが、子どもはまるでリスのよう。
かわいい(*^_^*)


ナマケモノやレッサーパンダの赤ちゃんが生まれたと聞いていたのですが、残念ながら見れませんでした。
でも楽しみですね。


今度はすいている時期にもう一度行ってみたいと思います。
坂が多く、広くて疲れました。
スポンサーサイト

| モフモフ | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT