FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年初のゼラ

うちの近所のホームセンターでは毎年1月にpacのシビルが販売されるので、「出たかな~?」と期待して物色しに…。
「シビル」はありませんでしたが、「クオリティ」があったー!!
190112-01.jpg
昨年「白絹病」で枯らしてしまい、pacゼラは一つもなくなってしまいました。
ここ数年「ポット苗が出るまで…」と待って買えなかったので、近年は「鉢でもいいや…」になったものの、それでもタイミングが合わずにお目当ての品種に出会えませんでした。
なので少々時期外れだろうが高かろうが、お目当てのゼラがあったら購入することに踏み切りました。


これは昨年持ちこたえた「ニューダブルピンク」
190112-02.jpg
うちの“ゼランダ”は蕾がついているのが多いです。
寒い日が多くなってきたので、たぶん蕾も咲かない気もするけど。


ビレデドレスデンiが欲しいのだけど、通販はあるけど店舗での出会いはここ数年ありません。
どこかで出会えたらいいなー。

| ゼラニウム | 10:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼラニウム

暖冬のおかげでゼラニウムが次々花をつけてます。

ダブルニューライフ
181207a-01.jpg


スーザンペイン
181207a-02.jpg181207a-03.jpg
花をつけているのは全て差し穂ですが、作った4鉢全員大丈夫そうです。
これだけはウチは強いです。


チェリーパンドラ
181207a-04.jpg
ちょっと貧弱な株になってしまい、来年の春まで大丈夫かしら……と不安です。

ミルフィーユドローズパット
181207a-05.jpg


黄斑入りナツメグ
181207a-06.jpg
寒い夜間のみ室内に取り込んでいるので花芽がいっぱいついてます。
斑が消えてきているのが気になるところ。

他にも蕾がついているのがありましたが、なぜかグレイトブリケットだけはが数年前からあまり花をつけなくなってしまいました。
秋に鉢を開けた時確認したので病気にはなっていませんでしたが、根が細いし寿命かな?
春まで保留です。

日が短くなって、出かける時も帰宅時も暗くてなかなか写真とれません。

| ゼラニウム | 09:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼラニウムとイチョウ

白絹病にてほぼ全滅状態のゼラニウム。
涼しくなり、やっと枯れ止めとなったようです。
結果として、20鉢ほどあったのに、生き残ったのはたったの5鉢でした。

生き残って今咲いているゼラニウム。
181030-01.jpg
チェリーパンドラ

181030-02.jpg
ダブルニューライフ

さすがにショックが大きすぎて、春までは植物は何も買いません。
本当は「もうゼラニウムは買いません」と断言したいけど、たぶん春に店頭で見たら絶対欲しくなって買うかもしれないので、そこまでは言えません。

この秋、差し穂、作りました。
スーザンペイン。そう、全部スーザンペイン(-_-;)
181030-04.jpg
台風が来たことで、差し穂はこれしか生き残りませんでした。


オザキフラワーパークの会員優待ハガキで貰ったマジョラム。
181030-03.jpg
すげー元気です。タダで貰ったものがこんなに元気で、ちょっと悔しいです。


異常気象だけでなく、台風により塩害により、コスモス花畑やバラ園のお花が今年はあまり状態が良くありません。
紅葉ぐらいは綺麗なのが見れるといいのだけど……。
181030-05.jpg
近所のイチョウ、見ごろになってました。
日が当たらない所はまだ青いけどね。

靖国神社はいつも11月下旬頃から12月上旬なのでまだ青いです。
181030-07.jpg

でも今年は工事中の箇所が多いので、写真写りは悪いかも。
181030-06.jpg

| ゼラニウム | 21:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今のゼラニウム

もう……ね、いろいろな意味で今年大変な年です。

とりあえず、現在開花しているゼラニウム報告。

源氏車
180907a-04.jpg
これは絶対おすすめの品種。今はこんなんだけど、「特別ゼラニウム好きってワケじゃないけどー」なんて人も素敵と思う品種だと思います。


チェリーパンドラ
180907a-03.jpg
これは通販でもなかなか見ないので「絶対枯らしてはダメ」と気合込めてたので、今の所元気です。

ニューダブルピンク
180907a-06.jpg


瀕死のグリーンブーケ
180907a-01.jpg
茎が黒くなる病気「ブラックレッグ」になってしまうと絶望的ですが、まだ黒くなってません。
新芽も見えてきたので様子見。
180907a-02.jpg
がんばれーーー!

あとスーザペインとビッキーが絶え間なく開花してます(^_^;)

今の所枯れたゼラニウムは3鉢(ブラックレッグ)。
しかし一番危ないのは雨が多い高温多湿の9月なので、これからが勝負です。




悪天候の後は皮肉にも富士山が綺麗に見えます。
180907a-07.jpg

| ゼラニウム | 17:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェリーパンドラ


チューリップゼラニウムの「チェリーパンドラ」が開花しました。
180610-05.jpg
ピンクパンドラよりさらに薄いピンクです。

差し穂から作ったスーザンペイン
180610-06.jpg


ビッキー
180610-07.jpg
しばらく見てなかったのですが、今年は売り出されていて、購入しました。


秋の植え替え時、上部はモリモリなのに根がほとんど張ってないものがあります。
古株に多いです。
そうしたものは翌年の春、ほとんど花が咲かないです。
寿命なのかな?なんて思っているのですが……。



追記アーチンたくさん開花してました
DSC00125.jpg

≫ Read More

| ゼラニウム | 13:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT