FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幻になったゼラニウム

代休と合わせて連休にし、越前の水仙ツアーを申し込んでいましたが、最少催行人員足らずにキャンセルになってしまいました。
でも大雪らしく電車や道路も不通になっているようですし、実行されなくて幸いだったかな。

江の島のチューリップでも見に行こうかと思いまいましたが、寝過ごしてしまったのでゴロゴロします。



今日は、当時は当たり前のようにたくさんあったのに、いつの間にか消えてしまったゼラニウム特集です。

グリーンゴールド プチ ピエール
180113-10.jpg
斑が無いタイプは見かけますが、斑入りはここ数年見てません。
暑さで消滅してしまったのでしょうか?


ウェディングローヤル
180113-08.jpg
数年間通販では見かけてましたが、ある日突然いなくなりました。
ライム色の葉でコンパクトに仕上がるので、狭いベランダには最適な品種でした。


ソフトピンクダブル
180113-05.jpg
作っている生産者さんはいると思うのですが、ここ数年見てません。
これも暑さに弱く、コンパクト仕上がり、しかも成長が遅いので難しいのでしょうかね?


シュガーベイビの「姫桜
180113-06.jpg
毎年オザキでも売ってたし、今年は「いつでも買えるからいいや」なんて思っていたら、ある日消えてしまいました。
大変暑さに弱く、多分買ってもウチでは夏越し無理だな(-_-;)


続いてpac。

既に廃版となったレッドシビル
180113-09.jpg
完全なバラ咲きはやはりこのレッドシビル。
強いし花も豪華なのに、なぜ廃版になってしまったのか全くもって不思議。
私にとって、枯らしてしまったのが最も悔やまれるゼラニウムです。
強烈に欲しい品種。


パーブルシビル
180113-01.jpg
これは他のシビルシリーズに比べると販売期間が短かった気がします。
バラ咲きになるのですが、性質が弱い気がします。
それが消えた原因かな……?

シビルシリーズのビッキー
180113-07.jpg
普通に今でも売っているとは思うのですが、ここ数年出会いがないです。
他の地域に行けばもしかすると普通に店頭にあるのかもしれませんね。


ダークラインシリーズの「ピコティ ピンク
180113-03.jpg
これは本物の幻ゼラニウム。
後にも先にもこの一回だけ。
本家のpac社のサイトからもいつの間にか消えてしまいました。


クオリティシリーズの「メロシルバー
180113-02.jpg
夏場にほとんど葉を落とすものの秋には必ず復活していたので、うまくすれば夏越しも可能だと思います。
でも茎にカビがとても生えやすい。
湿気が多い時期は茎が真っ黒になるので、販売上、見映えの問題で出荷しなくなったのかな?と思うのですが……。
クオリティ唯一の斑入り。また欲しいな。


幻のゼラニウムではないのですが、
猛烈に欲しい木村園芸さんの「ブライダルローズ
180113-04.jpg
毎年出荷されている筈なのに、店頭ではずっと昔にオザキフラワーパークで一回だけ見ただけ。
通販では出た途端売り切れる人気ゼラニウムです。
私にとってシャンシャンぐらいの高い競争倍率に感じます。
大切に育ててましたが引っ越して環境が変わったら病気になって枯れてしまいました(T_T)




元々、幻のゼラニウムではなく、「いつでも買えるだろう」的なのが突然消えてしまったゼラニウムです。
ここ数年の夏の暑さや異常気象がネックなのかな。

日本でも大雪の大寒波で、世界ではサハラ砂漠に雪が降ったり、フロリダでは凍ったイグアナがポトポト落ちたというニュースもあり、大丈夫か地球?と心配になります。
野菜高いよ(-_-;)

| ゼラニウム | 11:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT