FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野川公園の「自然観察園」

武蔵野の台地を多摩川が削ってできた「国分寺崖線」があります。
現在、野川公園内にある「自然観察園」として山野草や野鳥などの観察できる憩いの場となって開放されてます。
180407-10.jpg


かなり昔、ここの自然観察園をある人が新緑の時期の写真をブログでにアップされてて、是非行ってみたいと思っていたところでした。
180407-05.jpg
でも、こちらへ来るのは春はお彼岸の時期が多いので、新緑は無理かなーと諦めてましたが、今回の異常気象で、新緑と桜、両方を拝むことができました!


私、写真の撮り方はあまり気に留めないので分かりにくいかと思いますが、まるで大自然の中にいるような、静かで心地よい場所なんです。
180407-01.jpg
草の白い粒々見えるかしら? 中央に男性がしゃがんで写真撮っている人がいるあたりです。
レンゲが満開なんです。



野川沿いを歩いて柵の向こうの側の咲き誇る山野草に、「入り口どこだよ!」と一人ツッコミ入れます。
武蔵野公園側から行ったので、とても遠かったです。
180407-03.jpg180407-04.jpg
180407-09.jpg

こちら維持管理されているのがボランティアさんなんですって。
本当にありがたいですよね。


山桜が咲き誇ります。
180407-02.jpg
コケむした木にピントが合っているので分かりにくいですね(-_-;)


異様な暑さのせいで、早くも山桜は桜吹雪。
180407-06.jpg

池に浮かぶ桜の花びらも素敵。
180407-08.jpg
野鳥の声もさえずり、東京だということ、そして嫌なこともすべて忘れさせてくれます。



派手な桜の方にばかり目が行ってしまうかもしれませんが、こうした“しっとり”とした雰囲気も心の潤いに最高ですよ。
180407-07.jpg

| 山野草 | 06:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT