FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル

17日、埼玉県久喜市の「第24回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」へ行って来ました。
桶川から臨時バス停で下車すると目の前にバラがありました。
180618-01.jpg

花菖蒲は終わりごろですが、まだ見ることはできます。
180618-02.jpg

ここから農道を5分ほど歩き、会場に到着。
180618-03.jpg
会場囲むようにラベンダーの道が作られてました。


昨年テレビ放映後で激混みでした。
ですから朝早くに行ったのですが、今回も会場に大勢いてビックリ。
でも、よくよく見ると「ホタテ」の購入に来た人のようです。
180618-04.jpg
「友好都市青森県野辺地町のホタテ」販売はフェス目玉。
ホタテ買ったらみんな帰ってしまいました(^_^;)


なので、例年通りゆっくりラベンダー観賞。
ラベンダーの切り花販売も昨年のような大行列にはならず、普通に購入出来ました。


コモン系は終わりごろ。
180618-06.jpg
フェス会場付近はグロッソがほとんどなので、会場が見ごろになる頃には早くに咲くコモンはどうしても終わりごろになってしまうのですよね。

以前フレンチ系のラベンダーがあったのですが、それらは無くなってグロッソになってました。
フレンチはフェス前に終わってしまうし、何よりも暑さに弱いのでグロッソにしてくれて良かったです。


こっちにもバラがありました(^.^)
180618-07.jpg

ハーブ園ではないので、庭園のような観賞とはちょっと違うのですが、周辺全体がラベンダーなので街歩きが楽しいです。
180618-08.jpg
菖蒲総合支所(役所)の前の道もラベンダー
180618-09.jpg



さらに5分ほど歩いて「しらさぎ公園」へ

しらさぎ公園行く途中にいつも猫ちゃんに出合えるスポットがあるのですが、今回も出会えました。
180618-12.jpg
前回のニャンコではなく、子猫です。
人懐っこくてカメラ向けたら走って近づいてスリスリしてきました。


猫に構いすぎてしまいましたが、やっと公園到着。
180618-10.jpg
こちらも見頃になってます。
180618-11.jpg



昔、ラベンダー堤があったのですが、調節池を拡張でなくなりました。
でも新たにラベンダー堤を作りました。
180618-05.jpg
今ではすっかり苗は大きくなり、たわわに花を咲かせてます。


フェスは6月24日(日)まで。
桶川からバスで来る方は、臨時バス停「城趾あやめ園前」で下車しますが、このバス停はフェスの期間しか停車しません。
フェス以外は桶川からだと「新堀バス停」かしら?

久喜駅からは「菖蒲仲橋バス停」が最寄です。
久喜・桶川、どっちから行っても乗車は30分ちょいかな。
そして、「新堀バス停」「菖蒲仲橋バス停」どちらもラベンダーの場所まではそこそこ歩きます。

| ハーブ | 08:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT