FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゼラニウム

関東東海花の展覧会のお花の写真紹介すると言いながら、ついつい面倒で後回しにしてしまいました。

まずは一番の本命であるゼラニウムから
P1020458.jpg

ゼラニウムの展示は相変わらず少なかったです。
190210-01.jpg
フラワーフェアリーシリーズですね。

クオリティとしか書いてませんでした。
ゼラ クオリティ
赤はアンソニーとかビクターとかあるので、品種わかりません。

ショッキングピンク
ゼラ ショッキングピンク
このようなラベルだと品種が分かるのですが、最近はコスト削減からか「pac」だけのタグが多いです。
品種が分からないと、売り場の花が終わったしまった後、買うことができないんだよなー。


ビレ・デ・ドレス……え??
いや、これ「ビレ・デ・ドレスデン」?ほんとに? 二度見しちゃいましよ。
190210-03.jpg
現在、ビレデドレスデンはimpとして出てますが、旧ビレデドレスデンとはよもや別物。
新しくなったビレデドレスデンは初めて見ました。
私、ゼラニウムの中ではこのお花が最も思い出深くて特別な存在だっただけに、なんかショック。


同じくハッピーフェイスシリーズ
190210-02.jpg
品種名はありませんでしたが、おそらくパープルではないかと思います。

ピントプレミアムシリーズ
ゼラ ピント
F1はどうしても地味っぽいけれど、丈夫なので酷暑の夏でも乗り切れそうですね。

同じくピントプレミアムのホワイト
ゼラ ピントプレミアム


で、ゼラニウム界のスタンダード品種「リンゴ」
ゼラ リンゴ2000
こうして花がいっぱいつくとシングルもなかなかいいですね。


ブラックベルベットらしいゼラニウムもあったのですが、人が多くて撮影できませんでした。



今年は広島植物園のゼラニウム展は3月9日かららしいですが、うちからでは遠すぎます。
関東圏でゼラニウム展やって欲しいです。

| ゼラニウム | 14:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT