FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

飛鳥山

時代劇にも花見の名所としてたびたびその名前は出る「飛鳥山」
テレビドラマでは暴れん坊将軍として知られている吉宗公が桜を植栽させたことにより、有名となりました。
190407-01.jpg
現在でも飛鳥山公園としてお花見客がシートの隙間がないほどに楽しんでおられました。



染井吉野の開花期はほとんど来たことがなかったのですが、帰宅途中のバスが最寄駅だったのでちょっと怖いもの見たさで寄ってみましたが、思ったほどの混雑はありませんでしした。
190407-09.jpg
ほら、道もスムーズに歩けるし、こんな風に写真も撮れるほどの余裕さ。
190407-02.jpg
飛鳥山公園は北区になるのかな。板橋区の我が家から滅法近いです。
最寄駅の「王子」には飛鳥山公園の隣に「音無親水公園」というのがあるのですが、風情ある撮影を好む方は飛鳥山よりこちらが良いと思います。
190407-04.jpg
「飛鳥山」からのぞむ「音無親水公園」



それと飛鳥山公園は文字通り小山です。
モノレールの「アスカルゴ」というのもあるのですが、行列です。
バスで来られる方は都バスの「飛鳥山公園」で下車して行けば、あのしんどい坂は上らずに済みます。
190407-08.jpg
桜の季節は食べ物屋の屋台がいっぱい。
桜の開花場所はスムーズに歩けましたが、屋台街のところは通るのも四苦八苦。
みんな花より団子のようです(^_^;)

染井吉野が終わると、来週かその翌週ぐらいに同場所で北区の植木市があるのですが、今回は行けないかな。


190407-03.jpg
私は人ごみが苦手なので、有名な桜の名所には年とってからは行かなくなりましたが、みんなニコニコして楽しいそうにしているのを見るのは私も幸せな気分になり晴れやかになりますね。


190407-06.jpg
トイレは、とくに女子トイレはどこも行列でした。
簡易トイレも設置してあるけど間に合わないみたい。
飲み物はほどほどにね。


急にあたたかくなって新緑も見られました。
190407-05.jpg


今年は昨週に染井吉野が満開になり、その後寒かったこともあり、今週末も楽しめるラッキーさ。
二週間週末楽しめるラッキーな年でした。
190407-07.jpg

私はカメラ持って一人でフラフラしてたので、集合写真で大変そうな人に「写真撮りましょうか?」とお声を掛けるとみんなお酒で気分が良いので「飲んでけ」「食ってけ」のお誘いで(全くの他人なのに)、帰りのバスはすっかり酔っ払いでした(^_^;)

| 染井吉野 | 17:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT