FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水元公園

160716-04.jpg
ハスの花がちょうど見ごろを向かえたのではないか…ということで、友人と朝早くに水元公園へ行ってきました。
こちらは水産試験場跡地へ行くハスですが、
160716-13.jpg160716-14.jpg
うーん(-_-)微妙。
160716-15.jpg160716-01.jpg
咲いてはいるのですが、既に種になっているのも多いようです。

そしてこの先にあるオニバス
160716-18.jpg
まだ咲き始めたばかりで、見ごろはあと二週間後ごろ。
開花の様子。
160716-19.jpg
160716-20.jpg
160716-21.jpg
160716-17.jpg
トゲトゲの葉を突き破って花が咲きます。

ミソハギがたくさん咲いてます。
160716-16.jpg


トイレから出たら目の前にこんな大きな鳥がいて驚きました。
160716-02.jpg
青サギかな?

花が臭かったので、おそらくソバの花ではないかと……。
160716-03.jpg


ポプラ並木を通って反対側の水生植物園を目指します。
160716-05.jpg
時間が早いのであまり人はいません。

ここには大きなハス池がありますが、思っているほど花が咲いていないんです。
160716-08.jpg
160716-09.jpg
なぜあまり咲かないのかな?

メタセコイアの森でちょっと休憩。
160716-06.jpg
暑いので、日陰のこの森で、ワンコ連れの方もここで一旦休憩してます。

足を延ばして「かわせみの里」方面まで歩いてみます。
160716-11.jpg
写真では分かりにくいですが、白いスイレンの花がビッシリ咲いてます。
160716-07.jpg
160716-10.jpg
白いスイレンは水元公園の至るところで見れましたが、ここが一番見どころだと思います。


今回、ハスを見てからオニバスを目的にしていたので水産試験場方面を一番手に見ました。
まだ時間が早いので循環バスがないので、金町駅南口から京成バス(金61)で「しばられ地蔵」下車で水元公園まで歩きました。
花菖蒲はここで降りるのが一番早いですよ。

ハスは9時過ぎてしまうと次第に花が閉じてしまうので、9時前までに行くのがベストです。
オニバスは9時からオープンとなります。
160716-12.jpg
「しばられ地蔵」(南蔵院)近くの畑のお花。

| 花探訪 | 17:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT