FC2ブログ

花といつまでも…

2019年は板橋区とその近隣の開花状況。あとゼラニウム

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京成ばら園

26日(金)のレポ、昨日の続きです。
170528-11.jpg
休日前日で雨、しかも閉園間際ということで、ガラガラの京成ばら園。
170528-05.jpg
春の京成ばら園は普段が激混みなだけに、摩訶不思議な空間でした。

帰宅して見たら500枚近く撮ってました。バカですね。
170528-04.jpg
でもHP見たら1,600品種10,000株があるというのですから、その中の500枚ぐらいの写真など少ないぐらいかもよ。

夏や秋は来るのですが、春はもう来れないと思うので一季咲きを中心に見て来ました。
170528-08.jpg


以前は宿根草などもたくさんあり、イングリッシュガーデンという雰囲気でしたが、今回見たところバラ一色。
170528-03.jpg
土のあるスペースにはとにかくバラ植えてしまえ状態なので、暑苦しいほどにバラ密度が高いです。
見たことも聞いたこともないバラもいくつもありました。


午前中の大雨で、枝が地面に着くほど枝垂れているものも多く、ラベルが見えない状態のも。
170528-06.jpg
花が満開なので枝が重いんだろうね。


花びらが大量に落ちているのも雰囲気ありますね。
170528-02.jpg
なんて、空いているから言えるセリフです。
混んでたら写真撮っても地面ま花びらまで見えないよ。

トイレ前もバラでいっぱい。
170528-01.jpg


ツルばらの花が雪崩のように迫ってくる!
170528-13.jpg

造花のようなバラ。
170528-07.jpg
こういうコサージュありますよね。

アンティーク風のベンチ。
170528-09.jpg


スタンダードばらもかなり枝が太くて年季が入ってます。
170528-12.jpg


170528-10.jpg
なんか足が痛いなと思い、家に帰って万歩計見たら20キロ近く歩いてました。
アホですね。

| 京成バラ園 | 08:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT